• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横書きのお経

  1. 2006/07/03(月) 15:55:20|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
古稀を迎え前々から行きたかった「お四国さん」にお参りする事にした。まず蝋燭と線香、お参りセットは百均で調達。
物の準備は出来ても心の準備、お遍路さんするにあたって「般若心経」は不可欠。たかが266文字、 甘かった!!
したたかな266文字なのである。
見慣れぬ漢字、普通の読みでは無い読み方、句読点が無い、どこで息次すれば・・(幾度も酸欠になる?)
10日程 経本を読んで覚えたのは初めの二行「観自在菩薩・・」やめたぁ! 「般若心経」では師匠の主人が「写経をせよ。書けば覚える」おまけに筆で書けと・・
寺子屋行ったわけじゃなし漢字は読めても書くのは苦手。
ボールペンで薄く書かれた字の上をなぞって書くのだが、読めない字を書くのは至難の業。 自分の字で書くのなら少々の長文でもお茶の子さいさいだが・・
「ひまひまに一日四・五枚ずつ写経すればいやでも覚える」
小一時間かけてちりめんじゃこの不規則に集団したような紙面を眺めて やめたぁ!!二度目の匙を投げた。
「他に方法は・・?」「じゃあ小さな紙に写経して持ち歩き事あるごとに読んで暗記せよ」
書くのは苦手云うたじゃん・・大きな字が書けないのに小さな字が書けるか(不甲斐ない自分に逆ギレ状態)無理!無理!!無理!!!       諦めかけてたいた時脳裏に浮かんだ・・   
いつも持ってて?・・あっそうや・・携帯のメモ機能にいれとこう・・そうすれば何処で見ててもメール見てる(まさか般若心経とは)としか・・思わんやろ。
今の携帯えらい物で無い字は3っしか無かったし紙に書くより早く入力出来た。   そこで私は気がついた。
今までは縦書きだったのがネックだったと・・
横書きでチラシの裏に自分の字で書いてみたらな~んとすんなり書けたのである。 あれだけ苦労した暗記も横書きで2日めにはすっかり全部覚えられたのだ。

だから私の頭の中の般若心経は横書きだ。

k.jpg


  1. 2006/07/03(月) 22:57:22 |
  2. URL |
  3. manager@MD
  4. [ 編集 ]
漢字・暗記お得意のBakoさんが苦労されたなんて!
それでも、解決策をすぐに見つけるとは、やっぱ[さ・す・が!!]ですね♪

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。