• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の贈り物!

  1. 2011/08/19(金) 18:45:20|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
父方の従姉妹は、二人姉妹だったが、もう早くに、他界。
姫路・大阪に嫁いでいたが、従姉妹の子供たちの消息は知らない。

母方の従姉妹たちも、祖母亡きあと伯父・伯母が亡くなると従姉妹達もそれぞれに嫁ぎ、母の実家は無くなり疎遠に・・・
子供の頃、母に連れられて行った実家で、良く遊んでもらっていたマユ姉ちゃん(カゲユの姉)とは、年賀状のみの交流が、細々と続いていた。
そのカゲユも若くして故人となり、ご主人の転勤や私の三度の引っ越しで、途中途切れた事もあったが・・・
最後に会ったのは、私がまだ10代の頃、誰かのお葬式だったと思う。

数少ない、従姉妹のマユ姉ちゃんの電話番号を、今年のお盆に入手した。
私の安否を問い、逢いたがっているとも聞いた。

私はさっそく電話した。
どんなおばあさんが出るかと、期待と不安に駆られながら・・・
若い時と同じ可愛らしい、しっかりした声!
「マユ姉ちゃん、私わかる?」
「リョウちゃん?」
間髪を入れず、弾んだ声が返ってきた。
歳を聞くと、私と4歳しか違わなかった。
昔は、ずいぶん、お姉さんだと思っていたが・・・
二人の子供は結婚して遠くにいること・ご主人も10年前に他界して一人暮らしとのこと。
ご主人が亡くなってから、1年半かけて、お遍路して結願したこと。
足腰は丈夫なので、良く歩くのだが、家に帰る道がわからなくなっては、車で帰ってくる等々。
もともと、おっとりした人だったので
「らしい・・・わ」と大笑いしながら、50余年のお互いの来し方を話し合った。
昔の悪さのあんなこと・こんなこと―私は全然覚えてない!

「叔母ちゃんがね・・・」と若き日の母を語る。
この世で、生前の母を知る兄以外ではたったひとりの人である。

「泊まりがけで遊びにおいでよ」
「足腰が丈夫なんだから、姉ちゃんの方が来てよ」

お盆に思いがけず、懐かしいマユ姉ちゃんと母の思い出話が出来た。
何か母からプレゼントをもらったような気がした。

武勇伝!

  1. 2011/08/20(土) 17:12:03 |
  2. URL |
  3. きつつき
  4. [ 編集 ]
「 ヤバイ!!白バイ 」 読んできました。
流石! 「夜桜お竜」一家の血筋だけある~(笑)

笑っちゃいけない事でしょうけど、つい・・・^^;
豪傑ないとこさんだったんですね~^^

懐かしい方と懐かしいお話ができて本当に良かったですネ!
そう! お母さまやカゲユさんからのプレゼントに間違いありません !! ^^

No title

  1. 2011/08/21(日) 18:02:25 |
  2. URL |
  3. 三代目
  4. [ 編集 ]
とってもあたたかいお話☆

お二人とも、話し始めた瞬間に昔にすっかりもどってしまったんでしょうね☆

二人の可愛い少女が楽しそうに電話で長話・・☆

お母さんがニッコリご覧だったでしょうね♪

No title

  1. 2011/08/21(日) 20:50:01 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様 おばんです。

若かりし頃の父の話、母の話・・・聞けるうちに聞いておかねばなぁ・・・父は、この釧路で鯖船にのっていたこともあるそうな・・・。

★コメント有難うございます

  1. 2011/08/21(日) 22:21:42 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   きつつきさま
愛媛県警の名誉のために・・・50年ほど前の話で・・・

ちぃさい時の4歳は、ほんとうにお姉さんでした。
けっこう、いけずをして、手こずらしていたようですが・・・
覚えてないんです。
そく名前を言われた時には、やっぱり血かな!と思いました。
母を偲べて、供養になったでしょう!


v-5  三代目さま
考えて見たら写真もないんですね。
会えばわかると思うけど、どんなおばあさんになってるんだろう!
(お互いさまだけど)
はい!1時間ほどしゃべってました(笑)
まだ、しゃべりたらなくて・・・


v-5  おひげさま
ほんとうにそう思います。
ゆっくり、いろいろ聞いておきたいと―

あれ!お父上、鹿児島の方じゃ無かったんですか?
釧路に魅かれたのは、やはり血のなせる業でしょうか?

なつかしさ

  1. 2011/08/24(水) 19:42:14 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
 よかったですね あって また楽しくおしゃべりできますね。
 父がなくなって 従妹との糸がつながりました。
 親戚は少ないほうなので なかよく したいですね。

縁の糸…

  1. 2011/08/25(木) 03:38:35 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
何かこう引き合わせてくれるって言うのがあるんでしょうね…きっと。
温かい過去は人の免疫力を高めるから
どんどん話すと良いと思います♪(w

No title

  1. 2011/08/25(木) 12:19:36 |
  2. URL |
  3. greencafe
  4. [ 編集 ]
素敵な贈り物ですね。
そのつもりはなくても…どうしても疎遠になってしまうこと、あるなぁと改めて気付かせていただきました。
それにしても、カゲユさま。さすがなお人だったのですね、気持ちよく笑わせていただきました(笑)白バイにのって、カッコよかったんだろうなぁ!!

★コメント有難うございます

  1. 2011/08/26(金) 00:48:20 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  小紋ちゃん
それぞれの子供達は結婚して、若い裾野は広がっていくんですけど、昔を知る人は、歳追うごとに、少なくなって―
「元気なうちに会おうね!」昨日も電話が掛かって来ました。


v-5  時雨ちゃん
そうなんだ!
私、免疫力が弱ってるって良く先生に言われます。

時雨ちゃんは最近調子良いようですね!
積極的に、歌にも取り組んでるようだし、ねぶたの写真も、歌も良いと思います。


v-5  green cafeさま
血は争えないもので、娘が、大型免許おとといとって来ました。
今までは中型に乗っていたのですが、ハーレーでツーリングに行きたいんですって―
そのうち、そちらにも走って行くかも知れません(笑)



 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。