• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩師との再会!

  1. 2011/01/23(日) 16:43:39|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
慌ただしい年明けではあったが、嬉しいこともあった。

中学時代の恩師で、私に短歌を手ほどきして呉れた先生と、音信不通になって、かれこれ5,6ねんになるか・・・
90歳はもう、越えていられるはずだが、鬼籍に入られたとは聞かないので、返信はないが毎年、年賀状だけは出していた。

1月3日付けで

023_20110123155341.jpg

二通の封書が届いた。
93歳で、施設に入られ、私の前の住所に出された手紙。
「宛先不明」で送り返されたものを、2度も出したとか・・・
茶色に変色して3度目に、やっと手元に届いた。
今年で95歳。
聴覚が不自由で、日常会話も、電話もままならず、手紙と携帯メールだけの会話だと。
私の手紙に「これほど嬉しくて、救われた思い!」と字が躍っていた。
私もご健在でおられたことが嬉しく、さっそく、私の携帯のメアドを送り、メールでの交流が再開した。
「再会を祝して、今夜は乾杯します」とビールジョッキでのデコメも送られてきた。

お目は大丈夫のご様子なので、歌集を作って送ろうと考えた。
両面印刷で・・・ところがレイアウトが思うようにいかない。
いつもなら、すぐMに聞く所だが、多忙の様子を見聞きしているので、聞くに聞けず。。。
用紙を何枚も何枚も失敗!
たまたま、Jikoを、退院で迎えにいく道すがら、車中で聞いて見た。
「ヘッダーは?フッダーは? 書式のどこどこにチェックが入ってない?」

帰ると、すぐに、言われたとおりにやって見た。
一発で思う通りのレイアウトで印刷出来た!
Jikoの退院より、嬉しいわ!と冗談言うくらい・・・
Mが用紙も「はよ、作って送らな・・・(95歳やもんな!)」
と、750枚どーんとアマゾンで買っておくってくれた。

「どんぐり」とYGPの活動の合間に、急ピッチで歌集づくりをしている。



NoTitle

  1. 2011/01/23(日) 19:03:08 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様 おばんです。

おっちゃんは、反省せないかんことばっかりやね・・・Bako様のようにちゃんとせないかんなぁ・・・しっかいせいや!!おっちゃん!!。

NoTitle

  1. 2011/01/23(日) 19:48:40 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
この上ない嬉しい悲鳴ですね。
私にはこれという恩師もありませんが、そんな恩師が欲しいなあと思います。

今日から和太鼓を始めました。
誘って下さった方に恩返しは、1日でも早くお祭りに出演できるくらいに上手になることですね。
彼の御年83歳とか聞きましたから。

★コメント有難うございます

  1. 2011/01/23(日) 20:53:17 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  おひげさま
おっちゃんも、桜島を眺めながら、やんちゃしてた頃、思い出したんじゃないですか?
私もやんちゃでしたから、この先生も忘れられないのでしょう。
いまだに、私のことを旧姓で呼びます。


v-5  阿修羅王さま
良いですねぇ!
和太鼓!大好きです!
生まれ変わったら、鼓童に入りたいくらい・・・
早く、上達しますように―

恩師・・・

  1. 2011/01/23(日) 23:51:04 |
  2. URL |
  3. きつつき
  4. [ 編集 ]
私も小学校5年・6年生のときの恩師と今でも交流があります。
年賀状と、ときど~き電話をかけてお話しする程度ですが
とても喜んでいただけます。 やっぱり、今でも先生と生徒です^^;

ヘッダーにフッダー、ビールジョッキのデコメ・・・
Bakoさんも95歳の先生もメールですごいですi-228i-178
一番嬉しいプレゼントになる事間違いありません。
でも、頑張りすぎてお身体に障りませんように・・・

NoTitle

  1. 2011/01/25(火) 00:21:11 |
  2. URL |
  3. 三代目
  4. [ 編集 ]
Bakoさんも、そして95にして立派なお手紙を書いてくださる先生も本当に素敵な方ですね☆

思い出ふかい先生、そして印象ぶかい生徒さんだったのでしょうね☆

お話を伺っていて、なんだかうらやましくなってしまった三代目です☆

★コメント有難うございます

  1. 2011/01/25(火) 01:04:04 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  きつつきさま
いつも気遣ってくれて有難う!
後、20年たって、メールやってられるか、ちょっと自信ないわね。
「成長してねぇな。まだまだ稚拙な歌だ」
って言われそうです。
短歌もまだ、つくっているそうですので―


v-5  三代目さま
相当、手こずらした小生意気で破天荒な中学生でした。
でも、大好きな先生でした。
子供のちぃさい時には、別府に帰る度、お宅にお邪魔してました。
あ~、長い事、生きましたね!

素敵な再会…。

  1. 2011/01/25(火) 02:48:23 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
うぅ…お金と時間があったら
そう言う話なら手伝いに行きたい…歌集作り(w
私も親戚のおばちゃんに手紙書かなきゃ(汗

★コメント有難うございます

  1. 2011/01/25(火) 12:15:31 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  時雨ちゃん
うん!時雨ちゃんの感性と手法―借れるものなら
手伝って欲しいよね!(近けりゃねぇ)
『画彩両面上質普通紙仕上げ』
薄手の用紙見つけました。
発色も良いし、裏写りしませんよ。
300ページでも2センチ弱です。


管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/02/01(火) 09:27:24 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

★コメント有難うございます

  1. 2011/02/01(火) 15:28:25 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  ☆―☆―☆さま
お互い、大変でしたね!
でもまぁ、お互い、退院できて良かったです。
私年代になりますと、いつ、何が起こるかわかりません。
充分、お気をつけて差上げて・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 


<<完成!  | BLOG TOP |  Jiko生還>>


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。