• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12番札所

  1. 2006/08/22(火) 18:05:05|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
摩廬山焼山寺まろさんしょうさんじ

ナビの推奨ルートを距離だけ見て押してしまった。
『1に焼山2に鶴さん・・』と云われる“へんろころがし”の難所である。
お出石に行くような細い急坂の連続である。
店屋などあろうはずもなく幽谷の山・又・山

もともと我慢の出来ない私だが“ひもじい”のが一番辛抱出来ない。
主人曰く(子供みたいに口を尖らして)めっちゃ不機嫌になる。
九十九折りの急カーブ、曲がった所へ対向車・・・

「下がるなっ!」

気の弱い 人の良い主人は
「向こうは大型やし・・・」
とバック始めた。

助手席の窓からは下の道が見えない。
あんぐり峪が口を開けている。

「おいっ!真ん中下がれ!右に寄せろやっ!」

普段は隠してある心の叫びが思わず口から・・・
理性のカケラが音をたてて飛び散った。
(しばしば娘に乱暴な言動を注意されるー確か私が産んだよなぁ)

「右には岩が飛び出とる・・・」と主人。

「何しよん!!左見てみいや!!道ないッ」

大声でわめく。
こんなとこでウイリィーやってもしゃれにもならんわ。

ヨロヨロ バックするのに離合出来そうな所はない。
カーブでは私完全に空中やし・・生きた心地なし・・・
覚悟を決めて携帯握りしめる。
(確認する余裕はなかったが多分圏外)

まぁ落ちたら前の車が連絡してくれるだろうから行方不明と云う事は無いだろうがレッカー車入れんやろう。
娘んとこも息子も車大きいし・・弱るでぇ。

50M位バックしてやっと離合出来た。
(おおっきな車で来るなやッ!!)
心の中で捨てぜりふ。

必死の思いで辿り着いた焼山寺。
満開の桜が迎えてくれた。

20070605163412.jpg

時 おりしも五月。


800Mの山頂。
滑り込みで200円のうどんにありついた。
樹齢数百年の杉の巨木が立ち並び浮き世離れの感あり。

20060823022930.jpg


20060822173314.jpg
歩き遍路の娘さんにシャッター押してもらった。

 山険し “へんろころがし” 踏破せし

             若き遍路の笑顔さわやか 



非日常的な夢の中のような2日であった。
まだまだ 先はながい。
(当時まだブログ?知りません)

総費用 ¥58,680-
走行距離 662K



楚々たる美女が杉の木陰に

  1. 2006/08/23(水) 00:49:02 |
  2. URL |
  3. 1voryboat
  4. [ 編集 ]
寝る前にチェックしたら、すごいテンポでアップしておられますね。
遍路ころがしとはここのことでしたか。
母の実家に行くとき、山を2つくらい、ぐるぐる登っては下りします。
その山道が狭くて、バスの窓から道が見えないんです。
景色はいいのですが毎回、「死ぬかも」と思っていました。
今はトンネルができて安全に早くいけるようです。
それにしても素敵なカップルですね。
こんなにきゃしゃなBakoさんにあのバイタリティと心の叫びが?

うわぁ~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)oへ

  1. 2006/08/23(水) 01:31:48 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
正体見られましたぁ?
まぁ文は人なりーと云いますからうすうすは分かっていたでしょうけど~これが現実の私です。

三つ山越すんですよ。
歩き遍路だと7・8時間かかるそです。
“景色”見る余裕なかったですね。
「死ぬかも~じゃあ無く・・死ぬ」って思いましたもの。
又、明日あたり妃美呼からお叱りがくるでしょう(笑)

あらあら・・・

  1. 2006/08/23(水) 09:41:08 |
  2. URL |
  3. 妃美呼
  4. [ 編集 ]
「くれぐれもお行儀良くね。」もスルーしてしまいましたか。
偽らない(偽れない)見栄はらない(はれない)カッコつけない(カッコがつかない)のもBakoのいいとこ。
仕方無いので今日にて解禁。(てか諦め)
確かにココ伏せたらBakoを語れんね。
気にせずBakoありのままで突っ走ってください。
スリルを楽しむことにします。(楽しめるかなぁ)

因みに私はお行儀いいです。なにせ育ちがいいから(笑)

1voryboat さま>(Bakoがお世話になってます)
Bakoは、体がきゃしゃな分、神経の太さで補ってるんですよ。

おおきによ

  1. 2006/08/23(水) 13:10:20 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
遍路旅どうしてもーこのくだりーはずせんので・・・
先に行けんかった。
さぁ頑張ってブログ始めた時点に追いつくぞ!

そっかぁ・・・氏より育ち~つーもんね。
で・・・誰が育てたんやろ?

妃美呼さん

  1. 2006/08/23(水) 21:42:04 |
  2. URL |
  3. 1voryboat
  4. [ 編集 ]
 Bakoさんは自由に書かれてもちっとも嫌味がないし、下品にもならないですよ。
天性の魅力に溢れた文章で私も妹も感心しながら笑わせてもらっています。
とても軽妙で楽しい文体はまねができません。
私は人間がまだまだちっぽけで見栄を捨てきれないので、化け猫を
羽織っております。時々するっと脱げるんですが。
 母の歌もすべてを出すのはちょっとためらったりしています。
出さないものに良い歌が結構あるのですが。
母は無邪気に見たままを歌う人です。
新年の歌会に「烏」はないと思いませんか?
「だって面白かったんやもん」と本人はけろっとしています。
TPOというものをまるで無視する暴れ馬です。
妃美呼さんは、Bakoさんの好きにさせてあげて
とてもやさしい娘さんだと思います。

1voryboat さま

  1. 2006/08/24(木) 00:19:12 |
  2. URL |
  3. 妃美呼
  4. [ 編集 ]
ご理解ありがとうございます。
1voryboatさんのような方に巡り合えただけでもBakoは幸せ。
ブログを勧めたこと、本当に良かったと今改めて感じています。
末永くお付き合いくださいませね。

優しいのはJiko(父)です。
Bakoの三蔵法師ですね。でもBakoの頭にはめられた金の輪は緩めっぱなし。
偉いもんです(笑)

金剛圏(金の輪)

  1. 2006/08/24(木) 11:26:22 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
締めようものなら如意棒飛ぶもんね(〃^∇^)o彡☆あははははっ

うちの三蔵法師にも帰ってきてほしいです

  1. 2006/08/24(木) 13:03:46 |
  2. URL |
  3. 1voryboat
  4. [ 編集 ]
Jikoさんの大きな愛ですね。
お写真からもお人柄が忍ばれます。
思えば私の父も母にとっては三蔵法師だったかもしれません。
母がかなり早い時期にボケ始めた(本人は決して認めて
いませんが)時も私たちには何も言わずかばっていたようです。
母にとって私はいつも金輪をきつく締めたがる口うるさい
存在です。
こちらこそよろしくお願いいたします。
母のためにいいお仲間をと思っていたのですが、
私がBakoさんのファンになっちゃいました。
母にも報告はするのですが、なかなか記憶にとどまらず、
「お礼をちゃんと言うてな」はかりです。

うちの義母は50代で呆けました

  1. 2006/08/24(木) 18:01:43 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
20年間お世話しました。
娘の高校時分からで娘もお風呂の面倒などみてくれました。
気おわない事、無理をしない事、いらいらしながらお世話するならしないほうが、まだましです。
金輪を締めれば締めるほど痴呆はすすみます。
治す事は難しいけど進むのを遅らせる事は出来るみたいです。

今また認知症についての勉強しています(T園の対戦にむけて)

ご立派ですね。

  1. 2006/08/25(金) 01:02:28 |
  2. URL |
  3. 1voryboat
  4. [ 編集 ]
20年とは、皆さんよくお世話されましたね。
確かに私の両親も祖母がかなりひどいボケかたでしたが、ちゃんと面倒を見ていました。その姿を見ていたら簡単に親を施設に入れたりはできません。
できるだけ気負わず、無理をせず付き合っていきましょう。
妹はとても「優しい子ですが、私はついつい「しっかりしなさい」と
はっぱをかけてしまいます。

立派とかではなく

  1. 2006/08/25(金) 01:32:13 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
その頃は預かったくれる施設がなかったんですよ。
ストレスから胃潰瘍になり入院もしました。

まだまだお母様は軽いと思いますよ。
そのうち義母の事もUPしたいと思っています。
大変な事と同じくらい面白い事もありましたから・・・
お母様の癒しになってさしあげて・・・
愚痴や悩みがありましたらどうぞここで吐露して下さい。
いろんな体験してますので何かお役に立つことがあるかもしれません。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。