• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10番札所~11番札所

  1. 2006/08/12(土) 10:58:43|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
得度山切幡寺とくどさんきりはたじ

切幡山の中腹にあるお寺。
鬱蒼とした木々の間を330段の石段が上に伸びている。
見上げて覚悟をきめようと・・その時お先達さんがあまりにも儚げな?私を見かねたか
「車でもう少し上まで行けるよ。運転に自信があれば・・」
と声をかけてくれた。
常日頃「運転と毛筆は負けない・・」と豪語する主人にここはひとつ頑張ってもらいましょう。

なるほど狭く長い急坂ではあったが出発前に19,000円かけて整備した我が愛車「Bakoむーくん」は快調に頂上近くまで運んでくれた。


20060811164639.jpg
きれいなお顔の『はたきり観音』

 静寂の 空気ふるわし鐘の音

            吉野平野の果てにて消えり 


快晴に恵まれ霞のなか吉野平野が一望出来素晴らしい眺望であった。

20060811165809.jpg


鐘の音は寺々で皆違い打つ人によっても違う。
五月晴れの空に余韻を残して・・・


金剛山藤井寺こんごうざんふじいでら

車を降りるとどこからともなく見るからに怪しげなおっちゃんが寄ってきて目を白黒させながら
「××△△※※」
「はっ?」
「××△△※※」
「えっ?」
「のどあめが・・・喉につまって・・・」
「はぁ?(さかさにして背中叩いてくれってか?)」
私は無理!・・いくらおっちゃん小柄でも・・
「そじゃけん200円」
のどあめと200円の相互関係がわからない。
今度はこっちの目が点。
要するに『駐車料金200円』払えってこと。

なぁんかおっちゃんの のどあめ代払わされたような・・・
後味の悪い思いでお寺へ向かう。

20060812093301.jpg


納経所は混んでいた。
私の二人前にくだんのご夫婦がいた。
順番が来たとき奥さんが納経帳を三冊出すと
「団体は隣で~はい次」
邪険に納経帳を横に押しやったのだ。
横には添乗員が4・50冊の納経帳をでんとおいてある。
じゃあお寺さんでは三人でも団体割引ある訳?

奥さんは黙って列を離れた。
相当時間かかるなぁ・・お気の毒に・・
この後ご夫婦とお会いする事はなかった。


20060812105348.jpg


 夏草の 茂れる中に野佛の

            ほのかに笑みて心安らぎ


道ばたのお地蔵さんの顔が優しくのどあめも納経所の事も払拭してくれました。
これから阿波一の難所『へんろころがし』焼山寺に向かいます。

お疲れ様ぁー♪

  1. 2006/08/12(土) 12:18:05 |
  2. URL |
  3. ikkimusume
  4. [ 編集 ]
次は焼山寺ですか・・・
難問ですなぁ(^_^;)
神山は温泉が有名なんですよ♪
設備はホテルのお風呂並みですが、泉質がいい!
ご一緒に一汗流されては?
午前中なら神山の道の駅が近くにあるんですが、
花や野菜、さるのこしかけなど格安で売ってます!
スダチの本場なのでそろそろで出した露地物のすだちが
安く買えるのもおススメです顔(^^♪

それが・・よ

  1. 2006/08/12(土) 18:37:38 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
県道31号線?やったか山道の方にいったんよ。
後日UPしますけど・・
相変わらず食べまくりやねぇ(*^-^*)
私やったら3日分位やわ(笑)

お早うございます

  1. 2006/08/13(日) 08:27:06 |
  2. URL |
  3. 1voryboat
  4. [ 編集 ]
昨日送ったはずのコメントがない?のでもう一度。
コンビニやハンバーガー屋のマニュアルどおりの応対も
困ったものですが、札所も大事な観光資源、気持ちの篭った
応対を心がけてほしいですね。
私、行列運がものすごく悪いのですが、並んだ挙句に
こんなことを言われたらきれてしまいそう。
お遍路さんに、こんな仕打ちはダメですよ。
 ところで遍路ころがしってすごいですね。
”はかなげな”Bakoさん、大丈夫ですか?

納経書かれる方は

  1. 2006/08/13(日) 09:08:36 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
お坊さんではなくふつーの人もいるんです。
さすがに僧侶はそう言う方はいないでしょう・・と思いたい
パートみたいなおばちゃんもいたりします。
今まで廻って(感じわるっ!)2・3ありました。
ここのお寺も帽子(とりうち帽)かぶって眼鏡(うすいサングラス)大きなマスク・・まるで下手な変装みたいで・・(奇異でした)
百歩ゆずって(頭は禿げてて・・目は直射日光受けられなくて・・おまけに風邪をひいていた)としましょうか。
(もちろんふつーの人で団体の方はおばさん二人でした)

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。