• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前はどこに・・・!

  1. 2010/02/09(火) 18:17:59|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
その日、JIKOは(当時はまだ20代)出張で市内にはいなかった。

40数年前の2月、産気づいた私を病院に連れて行ってくれたのは、義弟だった。
市立病院とはいっても、入院した部屋は4畳半の畳敷きで寝具も自分用と、赤ちゃん用と持参。
暖房等は当然無く、暖をとるのに火鉢まで運びこんだ。

前置胎盤で帝王切開するにあたり、手術承認のサインをしたのは、ハルコ伯母と浜の町ばあちゃんだったそうだ。
義母は「お産は病気ではない」
とお産婆さんを手配してくれ病院へは来て無かった。
異常分娩など想像もしてなかったのだろう。
エコーなども無い時代の話である。

帝王切開と聞いて、義母もきいばあばも義妹のK子も駆けつけた。

連絡を受け、急遽JIKOも引き返して来たそうだ。
義母とJIKOは、手術室の前まで看護婦さんに案内され、暗い寒い廊下の長椅子で待っていた。

「Mが生まれた時のことよのぉ・・・おらとばあさんふたりが寒い廊下におったがやが、あんときお前、おらんかったのぉ・・・」
「待合室にはみんなが来てくれとったがに、あの日、お前どこか行っとったんか!」

「ハァ~?」

Mに話すと
「ちゃんとどこでなにしよったか説明したげてや(笑)」


待合室のみんなの前を紫色の物体を抱えた看護婦さんがダッシュで駆けて行った。
それは産声をあげることなく仮死状態で、この世に生まれた(まだ名はない)Mだった。

その後、幸いにも蘇生し浜の町ばあちゃんお手製の黄色の綿入れにくるまれた姿でご対面するまで、みんなはあの紫色の塊がうちの赤ちゃんだったとはわからなったらしい。

こうして私のお臍の上から真一文字の傷跡と共にMを授かった。
(この後、帝王切開は横に切開されるようになったらしい)
粉雪の舞う寒い日であった。



無事で良かったですネ^^

  1. 2010/02/10(水) 00:51:06 |
  2. URL |
  3. きつつき
  4. [ 編集 ]
Bakoさん こんばんは~

今日はMさんのお誕生日でしょうか・・・???
劇的な40数年前でしたねi-228

>真一文字の傷跡と共にMを授かった
何よりの宝を授かって・・・i-228
神様に感謝ですネ i-179i-178

お誕生日おめでとうございます。

  1. 2010/02/10(水) 11:47:56 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
今日は先日と打って変わって、暖かな朝となりましたが、Mさんの生まれた寒い日は、一生忘れることはないのでしょうね。
女性として身体に傷跡が残るのは嫌なことですが、そんな傷なら一生誇りに思えます。

今の病院とは想像も付かない40数年前?大変だったでしょうね。Mさんとは同じような年代ですが、生後6ヶ月の私は麻疹で高熱が続き、ほっといたら死ぬよと、近所のおばさんたちが心配したそうです。
そんな時代だったんですね。

  1. 2010/02/10(水) 16:11:32 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様 こんにちは・・・。笑)

Bako様のブログはまるでドラマの世界のごとある・・・。笑)

Bako様役を誰にやってもらおうか・・・?。笑)
困ったね・・・美人でなきゃ怒り出すやろし・・・。笑)

Mさん お誕生日おめでとうございます・・・・。笑)

★コメント有難うございます

  1. 2010/02/11(木) 00:18:19 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   きつつきさま
そうです。
私が“母”なる生物に生まれ変わった日です。
ほんとうに丈夫に大きく育ってくれました。
それはもう、神様に感謝してます!


v-5   阿修羅王さま
今日は、こちらも暖かな一日でしたよ。
まだ、田舎ではお産婆さんが一般的な時代でした。
市立病院といっても診療所に毛の生えたような・・・
紙おむつなんて当然ないし火鉢の上で、乾かしながらの入院生活。
あ~今では想像もつかないでしょうね。


v-5   おひげさま
ドラマにもいろいろあらぁね!
廻りのキャスティングはすぐ決まるけど・・・
はて―主役は?
そりゃベッピンにこしたこたぁにゃぁけど(笑)
おっちゃん、ゲスト出演しちゃるね!?

よくぞご無事で

  1. 2010/02/11(木) 07:35:12 |
  2. URL |
  3. kain-4
  4. [ 編集 ]
 お誕生日おめでとうございます。帝王切開とは母子共に大変でしたねぇ。
 そのMさまが、あんなに美しい女性に育たれて・・・何よりでした。それにしても、Jikoさんにぜひ教えてあげて、疑問を解決してあげてください(笑)
 今朝はとても寒いです、夜には雪がまじるかもと言っています。こんな日だったんでしょうか。

★とんでもないでしょ(笑)

  1. 2010/02/11(木) 13:45:50 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   Kainさま
「あの日のことをいつ思い返してもお前がおらん!」
MはJIKOらしい・・・って笑うんですけど、もともと天然ですが(笑)
とても常人では思いつかない、言動をしてくれます。
若い時は「またぁ!」と笑い話で済んだのですが、私は内心、認知症(おかしくない年なので)の心配してます。(ナイショ!)

  1. 2010/02/11(木) 14:23:52 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
大丈夫だと思いますよ
認知症とは、ついさっきの事は忘れても昔の事はハッキリ覚えてるらしいんで
Jikoは完全なる天然のボケです。
Bakoというツッコミが居てコンビ成立v-218

Bako,切腹記念日ありがとう
立派に育ててもらったお陰で
私は自宅分娩できそな(ひとりでも産めそな?)勢いで3人を産出したけど!

★ひげさん
お祝いの言葉、ありがとうございましたv-410
いくつになっても嬉しいです♪

★ Mちゃん!

  1. 2010/02/11(木) 23:11:16 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   そうかなぁ!?
Mが生まれたのは、覚えているのに、産んだうちを忘れよる・・・?

親は子供選べないけど、子供は親を選んで生まれて来るんだって!
一瞬、やばっ!間違えたとか思って死んだふりしたのかな(笑)

何回おもいだしても

  1. 2010/02/13(土) 05:43:38 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
 こどもを授かった瞬間は 何度思い出しても いいものですね。でも 痛かったでしょうね。
 りっぱなおっかさんに成られた Mさん おめでとうございます。
 家族が増えていって 栄えますように。
 ちなみに 家人は 大分で 飲んだくれていました。早産だったので。

★コメント有難うございます

  1. 2010/02/13(土) 12:00:05 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5     小紋ちゃん
幾つになても親にとっては子供はこどもですね!
立派な逞しいおかんになっても・・・

アメリカ旅行、お疲れではありませんか?
旅行記、楽しみに読ませて頂いています。

誕生って…

  1. 2010/02/16(火) 02:08:06 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
皆それぞれドラマがありますよね(w
私もするっと生まれて楽だった~とか言われるけど
色々と母の言わないドラマがあったのかなって
ちょっと思いました(w
じいちゃんと同じ名前なのも
詳しい理由は直接聞いていないんですよ。
これは父に聞いてみたら面白いかも(w

★コメント有難うございます

  1. 2010/02/16(火) 23:59:52 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   時雨ちゃん
安産だったんだ!
人一人産むんだよ・・・そりゃドラマだよね!
じいちゃん、良い人・良い人生だったんだね。
それにあやかる様に、頂いた名前だと思う。
親孝行しょうね!

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。