• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栞つくり!

  1. 2010/01/23(土) 14:23:58|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
八幡浜笑人の完成も秒読みになり、昨年好評だった栞を今年も作ることになった。
完成披露会や予約の方々にプレゼントするのだ。
内子和紙を使って、スタンプラリーのインクの汚れ防止も兼ねている。
昨年は時間が無かったので、みかんの葉っぱ2枚だけだったが、半年たっても柑橘の香りが消えなかったそうだ。
これは昨年のもの。
しおり

今年は市の木であるみかんと市の花、水仙を押し花にする。
蜜柑の葉は汚れを拭き取ってから、葉裏をサンドペーパーで擦って水分が出やすいように・・・
CIMG0216.jpg

乾燥マットにお行儀よく並べて・・・
CIMG0218.jpg

みかんは出来る限りの薄さで輪切り・・・
CIMG0220.jpg

CIMG0219.jpg

みかんは果汁が多いので、何枚もタオルで押さえて・・・
乾燥マットに挟み押しをかけながら自然乾燥させる。
園枝さんに協力してもらって、ここまでは二人で作業。

押し花(1)
押し花

出来た押し花は、みんながお好きなように、木工ボンドで貼りつける。

CIMG0231.jpg
CIMG0227.jpg
水仙の花
CIMG0229.jpg

ボンドが乾いたら
まな板 

このM特製まないた圧力器(製本だけじゃなく、いろいろ重宝している)で2・3日押して出来あがり。

昨年は100枚だったが今年は好評につき200枚。

いよいよ、明日24は完成披露会だが私は音声訳のリスナー交流会があるため出席出来ず、ビデオレターのみでの参加。
お隣のカメラマンパパにしっかり取材お願いしておいた。


二冊目

  1. 2010/01/23(土) 16:13:37 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
 もう完成ですか! 早いですね。
 多くの人の協力で いいものが。
 おめでとうございます。

ご苦労様でした ^^

  1. 2010/01/23(土) 16:56:02 |
  2. URL |
  3. きつつき
  4. [ 編集 ]
体調を壊したりもありで、かなりハードな時もおありだったと思います。
皆さんで力を合わせて・・・きっと素晴らしいものが出来上がったのでしょうね i-228
完成披露会に出席できないとは・・・とても残念です・・・i-237

  1. 2010/01/23(土) 21:00:22 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様 おばんです。

蜜柑も押し花になっとですか・・・・!!。

まな板のアイデアもグッドですね・・・。

ご苦労様でした。笑)

素敵なしおり!

  1. 2010/01/23(土) 21:37:11 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
本を読みながらみかんのいい香りがするのは
とてもいい!
しかも手作りでしょ~
そしてMさんお手製の特製器具??
お見事!

★コメント有難うございます

  1. 2010/01/24(日) 00:03:26 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  小紋ちゃん
ほんと、手探りでの創刊号からVOL2の発行。
やっと楽しめるようになりました。
早くも、次号の企画や構想をあたためています。


v-5  きつつきさま
若い子たちや、孫に支えられながら活動しています。
昨年は、体調の悪い時期があって思うように動けなかったので、次号は体調管理に気を付けてアグレッシブに取材活動しょうと、今から楽しみにしています。
私にとっては音声訳の方が大事ってのもありますが、テレビが密着取材で入ってるのもあって―


v-5   おひげさま
私も蜜柑が押し花?になったのには驚きです。
乾燥マットの袋に“ふしぎなマット”と書いてありましたが、ほんとうにフシギ!出来ちゃうんです。
良いでしょ?
まないた
こんな使い方もある(笑)


v-5   ひろぽんちゃん
手作り! 手作り!
内子和紙のB級品を買ってきて、手で破って(結構力がいったヨ)
Mの発想は時としてこのような特注品を作って、いろんな面で応援してくれます。
Mの応援がなかったら、今の活動もしてないだろうし・・・
こわい時もあるけど・・・やっぱ、産んでて良かった(笑)

こんにちは。

  1. 2010/01/25(月) 21:54:24 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
本物の素材で出来ているのですね。
私も一枚欲しくなりました。
Bakoさんのサインが入っていると
価値が出そうですね♪

  1. 2010/01/26(火) 20:47:58 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
え?みかんを押し花に・・・?
本当に出来るんですね。目が点になります。

体調管理をしながらの作業は大変だったでしょうね。
本物を使っているから、発色の綺麗なこと!きっと甘酸っぱい美味しい香り付きなんでしょうね。

ああ。みかん、食べたくなってきました・・・

★コメント有難うございます

  1. 2010/01/27(水) 14:19:32 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   君平さま
『人間七十年下天のうちにくらぶれば夢幻の如くなり』一筆加えましょう。
タンス預金4億円・親からの小遣い12億円のご時世ですから―高値で売れるかも(爆)


v-5   阿修羅王さま
私も最初は驚きました。
香りは半年くらい続くそうです。
色は変わらないって・・・

今年は蜜柑も不況のあおりか、景気が悪いらしいです。
なにさま、蜜柑と魚の町ですから・・・

この圧力機は…

  1. 2010/02/02(火) 08:47:11 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
かなり重宝しそうですね(w
って言うかこう言う風に作ったらいいんだ…(汗
私も作ってみようかな(w
蜜柑の押し花鮮やかで綺麗ですね(w

★コメント有難うございます

  1. 2010/02/02(火) 11:47:53 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   時雨ちゃん
そうよ!時雨ちゃん器用なんだから作ってみたら・・・
結構、重宝するよ!

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。