• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山里の紅葉

  1. 2009/12/08(火) 14:00:18|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
古都、京都の紅葉を眺めて溜息をついていたらJIKOが、昔紅葉の名所だった『中津川』に連れて行ってくれた。
50余年、八幡浜に住んでいても知らない山奥!紅葉 (16)

『風の色見ゆるが如き山里にからくれないの紅葉の乱舞』紅葉 (32)

『見えますかこの風の色幽玄に ワルツ踊りて紅葉舞い散る』
誰もいない。 ただ、時に小鳥の声が聞こえる。紅葉 (4)
銀杏と紅葉の絨毯。 人の通った痕跡なし・・・
紅葉 (18)

以前は神社が在ったらしいが、古いちぃさな鳥居と落ち葉に埋もれた鬼瓦が名残を残しているのみ。
紅葉 (15)
いのししの穴だと言う。
紅葉 (28)

帰りの国道沿いに見つけた紅葉。
紅葉 (29)

往来する車を避けながら―

静かに深まりゆく山里の秋を満喫しました。


よい歌が詠めたのでは?

  1. 2009/12/08(火) 19:30:06 |
  2. URL |
  3. kain-4
  4. [ 編集 ]
 すばらしい紅葉ですね。神社の名残というのもまた趣深いものですね。鬼瓦がいいです。
 私もこの頃は散歩をするので近所の紅葉を見ることができました。
 下の記事にコメントしたのになぜか届かなかったようです。寝ぼけながらキーボードをたたいたからかしら。

こんにちは。

  1. 2009/12/08(火) 23:07:14 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
とても素敵な紅葉ですね。
特に黄色と赤の競演がとても素敵です。
実際に見てみたかったと思わせる程綺麗ですね。
でも、ため息を付かれていたBakoさんを見て
紅葉を見に連れて行こうと思ったJIKOさんの
お気持ちもとても素敵だなと思いました。

素晴らしい !!

  1. 2009/12/08(火) 23:12:16 |
  2. URL |
  3. きつつき
  4. [ 編集 ]
Bakoさん こんばんは~☆

さすがJIKOさん! 優しいですネ・・・^^
山奥だけあって、一際きれいな黄葉&紅葉ですね !!
どの写真も「すごい!」って思いました。
久しぶりのデートですか・・・(笑)

★コメント有難うございます

  1. 2009/12/08(火) 23:48:30 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  Kainさま
ここしばらく、いろんな事があって・・・
俗世のしがらみから、抜け出せる空間でした。
山の精気を頂いて来ました。
情報誌の追いこみを迎えたのですが、新型インフルエンザで高校生・若い子たち全滅!
予定通り、発行出来ないのでは・・・危機感にせまられています。


v-5  君平さま
そう!君平さまの紅葉見てました。
カメラの知識も無いし、絵心無いし・・・
でも素敵な紅葉の様子が伝わったのなら、あの自然の素晴らしさでしょう。
今は愛でる人もいないのに・・・
雑然と置かれた鬼瓦が、昔のこの時期の賑わいを知っているのでしょうね。


v-5  きつつきさま
写真の心得がないものですから・・・
ただ、シャッター押すだけで・・・
独り占め、いや二人占めの静かな紅葉でした。
久しぶりじゃないですよ。
いつも、どこに行くのも(私のお仕事以外は)一緒です(笑)

  1. 2009/12/09(水) 07:13:50 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様 おはようございます。

誰もこないような古神社跡の紅葉・・・思わず。両の手を胸の前で握り締めたくなるような風情ですね。

猪の穴・・・手前に落ちている鉄棒らしきものでつついたのでは・・・?。笑)

  1. 2009/12/09(水) 13:54:53 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
銀杏に埋もれた鬼瓦。いろいろインスピレーションが湧きます。橋のアーチから見える紅葉がまたむずむずと撮りたくなります。
まだまだ見頃な所も多いですね。

イノシシのあな?かまどの遺跡かと思いました。

凄く綺麗…

  1. 2009/12/09(水) 15:53:06 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
ため息が出る程綺麗な紅葉ですね(w
銀杏と紅葉が混じってるのなんか芸術的(w
私も紅葉近所に見に行こうかな…(w

★コメント有難うございます

  1. 2009/12/09(水) 23:34:30 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  おひげさま
北海道の自然には敵いませんが・・・

実は、突っつきました・・・瓜坊が三匹ほど飛び出しまして(笑)


v-5  阿修羅王さま
あーちゃんなら、素敵な写真が撮れるでしょう。
いろんな機能の使い方も、まだ分かってません。
オートでただ、撮るだけで・・・
でも今度のカメラは手振れ防止・顔認識でピントが合わないとシャッターが下りません。

そうそう!弥生時代の遺跡跡です(笑)なんて・・・


v-5  時雨ちゃん
『少年よPC閉じて外(と)にも出よ韓紅(からくれない)の紅葉の乱舞』
フィルム時代の私は、デジカメになっても、無暗にシャッターが切れない―かと言ってカメラ使いこなせて無いし・・・

まだまだ勉強することがいっぱい!!
アグレッシブにこれからの人生いきるぜぃ!

クリスマスの背景

  1. 2009/12/13(日) 06:52:19 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
きた人だけに そっとみてもらう もみじですね。
隠しているような 景色。 
感動に声も出ないような 圧巻の景色ですね。
車に飛び乗って 出かけたいくらいの 
黄色と牡丹色のもみじです。

★コメント有難うございます

  1. 2009/12/13(日) 13:27:54 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  小紋ちゃん
昔は、紅葉狩りと言えばここで「おこもり」なるものをしていたそうです。
それで神社も有ったのでしょう。
今では、訪れる人もなく、猪の遊び場と化していました。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。