• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴流奏(はるるかなで)

  1. 2009/11/01(日) 14:24:28|
  2. ■えとせとら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15
晴流奏=ブログでお友達?になった時雨ちゃんの雅号である。 
20代で孫に近い年代の、しかも男の子。
今時の若い子がどんな歌を詠むのか、興味もあってちょいちょい覗いていた。

独特の感性をもち、非常にピュアな、若々しさゆえの荒削りな面もありぃの・・・
またそれが新鮮・斬新な感覚だったりして・・・
時にはシュールな一面を醸し出したり、ときには研ぎ澄まされたナイフかと思えば、子猫のようなナイーヴで、家族愛にあふれた歌であったり―
世渡りが不器用で、(手先は器用なんだけど)ジェンガのような不安定な心情、青春時代に誰もが感じる苦悩・挫折。
いずれにしても私にとっては清々しく新鮮な歌であった。

ある日の「読売歌壇」
一首の歌が私の目に止まった。
『切り札を手に入れるまで揃わない カードを捨てる様な毎日』
(これは絶対、時雨ちゃんの歌だ!この独特の感性は・・・)
すぐさまメールで問い合わせた。
やっぱり、彼だった。

歌集を手作りしていることを知り送って貰った。
それと趣味の消しゴムハンコで落款も作ってと―お願いした。

時雨歌集 (2)
お願いしたのは、名前の一個だったが「水絵」とおまけに「スーパーBako」の横判まで・・・
本当は、雅号も欲しかったのだが・・・そこまでは、いくらなんでもと気が引けて遠慮していたので嬉しかった。


『嘘をつきおどける君に騙された 気付かなかったとまた嘘をつく』
恋
『好きな色ばかりで描く恋心 短い僕の赤いクレヨン』


たまたま「文字」のページの写真だがイラストだったり地模様だったり各頁、なかなか手の込んだ趣向である。
ただ、一つ残念なのは製本がホッチキスで止めてあること。
(やっぱりこんなとこは男の子かなぁ!)

添えられた和紙風便箋2枚の手紙。
・・・不思議な気分です。ネットってすげー・・・。
等と書かれてはいるがしっかりした文脈で新型インフルエンザのウイルス予防など優しさに溢れた手紙で
また、ブログでお会いしましよう。ばいばい♪

カメラ(ペン君)が好きで、本が好きで、ゲームが好きで、消しゴムハンコ作りが好きで、歌を詠んで・・・
色の生っ白い文学青年をイメージしそうだけど、サラサラヘアーの、手指の表情の綺麗な、い・ま・ど・き。の男の子。
鏡の前のセルフポートレートで、主役はペン君なので、顔は今一定かではないが、多分イケメン!

『それにしてもネットってすげー!・・・』







こんにちは。

  1. 2009/11/02(月) 20:17:58 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
雅号があるというだけでなんだかとてもすごいことの
ように感じます。私なんてセンスがないので、よい
ものを想像するのは、難しいですけど。
そういえば、Bakoさんにとって、88箇所のお寺の内、
どのお寺が一番ですか?
ベスト10なんて発表して頂けたらうれしいです。

  1. 2009/11/03(火) 00:20:58 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
晴流奏さんて、すごい感性の持ち主なのですね。繊細な感情で詠ったものだとよくわかります。
私もこんな風に短歌が詠めたらいいなあと思いました。

  1. 2009/11/03(火) 07:35:12 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bakoさまおはようございます。

おっちゃんも彼の感性には!!・・・。
毎日の楽しみです。

  1. 2009/11/03(火) 19:02:11 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
最後の言葉 同感です
 いってみよう~~

ネットの凄さ・・・

  1. 2009/11/03(火) 22:59:17 |
  2. URL |
  3. きつつき
  4. [ 編集 ]
Bakoさん こんばんは。
私も、良い意味でネットの凄さを実感しています。
ぶろぐを始めて、Bakoさん・小紋さん・ひげさんetc・・・
たくさんの素敵な方々とお近づきになれました。

晴流奏さんのピュアな感性を感じ取ったBakoさんの感性もとてもピュアなんだと思います。
いつもポチッとの範囲の広さに敬服しています^^

★コメント有難うございます

  1. 2009/11/03(火) 23:24:08 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  君平さま
そんなたいそうな物ではないと―私は高校当時師事していた女流歌人から(本名ではちょっとって時)付けて頂いて・・・
軽く歌を詠む時のペンネーム位に思ってますけど。
お寺さんは心象風景もありますし、お坊様や納経所での対応や接し方などでも個々ありますが、そのうち、私なりの好きなお寺さんの数々UPしますね。


v-5  阿修羅王さま
神はあーちゃんひとりに、そんなたくさんの才能をお与えにはなりません(笑)
いまでも、相当神様にえこ贔屓されてるじゃん!
奈良の記事、楽しみに読んでます。


v-5  おひげさま
でしょ?でしょ?
男の子の深層心理は、私にははかりかねますが、おっちゃんなら分かるんでしょうね!
雪こそ降りませんが、こちらもうんと冬らしくなりました。


v-5  小紋ちゃん
めっちゃ!マジすげぇーですよね(笑)
ネットのおかげで小紋ちゃんとも、こうしてお付き合い出来て・・・ 
その前にPCを私に与えブログを開設してくれた娘に感謝しなきゃ(汗)


v-5  きつつきさま
住所も、もちろん名前も知らなかったけど、新聞で歌を読んだ時、感じたの。
「こんなことあるんだ―」
娘も驚いてました。
年も性別も違うしね、感性が同じって訳ではないけど、なにか!?分かった・・・
不思議と言えば不思議―かも!?

おぉ~記事になってる(w

  1. 2009/11/05(木) 18:54:19 |
  2. URL |
  3. 時雨空(晴流奏)
  4. [ 編集 ]
私なんかの為にわざわざページを割いてもらってありがとうございます(w
私もBako様から歌の雰囲気だけで気づいたって聞いた時は
かなり驚きました。
私の歌って色んな事をとっ散らかって詠んでいるので
そう言う事って無いんだろうな~と思ってたんですけど
嬉しかったですね(w
私らしさが出てるって事で喜んで置きます(w

前に言っていたBako様特製製本術…とっても気になるので
アップ宜しくお願いします(w

★コメント有難うございます

  1. 2009/11/06(金) 23:23:49 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  時雨ちゃん
>色んな事をとっ散らかって詠んでいるので ―が時雨ちゃんの個性!?
だから~わかった・・・みたいな!
三十一文字、あなどれません(笑)

Mがね「製本方法、時雨ちゃんならとっくに知ってるはずだ。面倒だからしないんじゃないの
!」って言うんです。

本当にいいですね

  1. 2009/11/07(土) 11:36:54 |
  2. URL |
  3. kain-4
  4. [ 編集 ]
 若い男性の短歌なんて初めてです。瑞々しいです。
私もブログを覗かせてもらおうかしら。落款もいいですね。
消しゴムはんこ、私もトライしてみたくなりました。

★コメント有難うございます

  1. 2009/11/07(土) 14:00:55 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  Kainさま
ねっ!若い子の歌、楽しいでしょ!
お母様には、ほのぼのとした暖か味・優しさ・人生の深さのお人柄が偲ばれますし、短歌って“その人”が“生き方”が見えますよね。
Kainさまは、お手が器用だから彫ってごらんなさいな!
結構、ハマるみたいですよ。
時雨ちゃんが歌集に落款押してるの見て、私も欲しかったんです。

ん~とですね…

  1. 2009/11/07(土) 19:01:59 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
他の方法も知っているには知っているんですが
私が知っているのは
まず製本機って言う物を使って作る方法と
後はアナログに木工用ボンドで根元をくっ付けるって方法だけで
前者はコストが掛かる…かつ表紙が変えられない。
後者はめんどくさい…大量に作る際に手間が掛かる。
って理由で、しぶしぶあの安っぽいホチキス製本になったのです(汗
でもあの製本も上手くホチキス面が見えない様にも出来るんですよね。
まぁ何せ12頁位しか無いものですからね(汗
でもそれ以外で良い方法があるなら是非聞きたいのですよ。
新しく作る時の為に(w

★やっぱりね!

  1. 2009/11/07(土) 20:28:31 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  時雨ちゃん
そのアナログのめんどくさっ~ってやつです。
Mの言う通りやったね(笑)
製本機ってのは、熱で溶ける接着剤ですよね?

なるほど…

  1. 2009/11/08(日) 15:44:24 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
でもその製本方法って長持ちするって聞いています。
一冊試しにやってみようかな(w
綺麗に接着するのにちょっとコツが要りそうですね(汗
そうそう…考え方はボンドと同じで
こちらは熱で接着する方法なのです(w
こののり付きの表紙が色が決まってておまけに高いと言う…。

★コメント有難うございます

  1. 2009/11/09(月) 00:29:03 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  時雨ちゃん
うちの製本機?はMの手作りでして―
まとめる紙も、工事の時使うジョウヨウ?のテープとか・・・
すべて家に有る物、手作業・手作りです(笑)

そっかぁ~…

  1. 2009/11/09(月) 11:47:36 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
そう言えば気になって調べたら
製本機自作して居る人見つけました(w
そのサイトでは木枠に万力を付けた様な形の物で
紙を挟んでおいて、そこを木工用ボンドで貼り付けるって
そんな方法でした。
100ページ位の本格的歌集を作る事になったら
考えてみようと思います(w

でももしかしたら私の先輩のつてで
安く製本屋さんに頼んで貰えるかも知れないんですよね…
そうなると今度は売る事を考えないと(w
ふぇふぇっふぇ(w

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。