• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エテ公よ!お前もか…

  1. 2009/09/13(日) 10:00:22|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
昨日の朝、起きていつものように家中の窓をあけっパして、濡れ縁の戸をあけるとパン好きのあの猫の様子がおかしい。
こちらも向かず、中腰の半立ちでしきりに後ろを気にしている。
何かが居る…とあからさまに見える行動だ。
何の気なしにその猫の視線を追ったら―大きな猿だ!
目を疑ってもう一度見直したが…目の前にいるのは、やはり真っ赤な顔のでかい猿!
やっぱり猿だ!
あわてて携帯を持ちだしたが、起きぬけで眼鏡もかけてないし、相手はじっとしてないし、怖いので窓も大急ぎで締めたので窓越し・・・

猿 (2)

それにしてもでっかい猿だ。
隣のルイちゃんよりはるかに大きい。
この辺りではサルも出没するのか・・・と思っていたらどっかのおばちゃんが
「猿に蜜柑とブドウを取られた!蜜柑は綺麗に皮をむいで食べて・・・始末せずに逃げた!」
「いつも出るの?」
「いいや・・・初めて!」
裏のアパートのよく猫の出入りしている部屋の、姉ちゃんおばちゃん(若いのか年食ってるのか分からない) (はじめ私達はフィリーピーナか南米かと噂していた)が二階から顔を出して
「今、大きな猿が玄関から入ってきて、二階まで上がって来たでぇ!」
バリバリの八幡浜弁で叫んだ。
「で、どうしたん?何か言うたん(あんた)?」
「うんにゃ、黙ってはいってきて何も言わんでうちの顔見よった」
「猿じゃなくてあんたよ」
「びっくりして声も出んかった。あれは飼い猿やわ、人によう慣れとる。毛もふさふさして綺麗に手入れされとった」
「うん。日本猿ではないな!」
「あっ!あそこにおる!」

猿

姉ちゃんおばちゃんの2軒隣の屋根の上。
騒ぎに起きだして来たJIKO。
「さぁる??ここいらにおるか!お前寝ぼけとったんやろ」
「うちだけやないよ、ホレ写真も撮った。猿やろ」

その後、庭に出ていたJIKOは大手を振って悠々と道を歩いている猿に遭遇。
「まことよ、大きな猿やった」「人が出会ったらあれは、たまげらい」
警察に電話するか?

『大きな猿が徘徊しています。どっか猿の失踪届は出ていませんか?』

その内、人がぼちぼち
「高崎山行かんでも猿が見られるゆうやないか」
などと集まって来た。
よほど猿に気に入られたか2度目の来訪を受けた、姉ちゃんおばちゃんは、とうとう警察に電話した。
網戸も勝手に開けるらしい。

パトカーで早速お巡りさんが駆け付けたが、猿が相手ではどうしょうもなく、
「猟銃持ってる人いませんか?」

『猿が出没しています。窓を閉めて注意して下さい』
とマイクで2・3度ふれまわって帰って行った。
裏の竹林に、今まで猿はいなかったとのこと。
誰か飼っていたのが大きくなりすぎて捨てたらしい。

午後、冷たい時雨が振り出した。
「猿はどうしよるやろう…雨宿りしよるやろうか」
傘でも持って行ってやりたそうなJIKO。

今朝も警察が来た。
『女性・子供は外出しないでください。窓は鍵をかけて下さい』


『あれだけ開け(空け)っぱにしてたら
そりゃ、猫も犬も娘も孫も侵入しますがな(笑)』
(猿まで来るか!)

と娘に言われる我が家だが、昨日今日はしっかり施錠している。
あけっパ大好きな私、散歩の許可も出たのに…ストレス溜まる~!



なにかと

  1. 2009/09/13(日) 19:32:43 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
 事件がおきます Bakoちゃんち。
大きいから かまれないように 気いつけてくださいよ。

★コメント有難うございます

  1. 2009/09/14(月) 00:32:07 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  小紋ちゃん
山の家でも猿は見ませんでした。
駅から5分ほどの住宅地です。
多分、裏の竹林に誰かが捨てたのだろうと思われます。
人慣れしているみたいで野生ではなさそう・・・。
長いふさふさの毛で、ちょっと狒狒っぽい顔してました。

No title

  1. 2009/09/14(月) 06:12:14 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bakoさま・・・サルまででよりましたか・・・?。笑)

姉ちゃんおばちゃん・・・言いえて妙・・・・。笑)

飼い猿?

  1. 2009/09/14(月) 11:47:59 |
  2. URL |
  3. 時雨空
  4. [ 編集 ]
そりゃ驚きますわ(汗
猿なんて街中でもそうそう見ないですもんね(汗
って言うか面白い事が次々起こりますね(w

No title

  1. 2009/09/14(月) 20:53:12 |
  2. URL |
  3. 十羅二(トラジ)
  4. [ 編集 ]
こんばんは。訪問有り難うございました。
訪問履歴を見て、遊びにきました。
よかったら、また遊びにきてくださいね。

ところで、飼っていた猿を捨てるか普通?ってカンジです。
やっぱし動物は、責任を持って最後まで飼って欲しいですね。

★コメント有難うございます

  1. 2009/09/14(月) 23:48:42 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  おひげさま
そう!猿まで・・・それもデカイ!

姉ちゃんおばちゃんは、国籍も不明な人でしたが、しっかり浜っ子だったのが判明(笑)


v-5  時雨ちゃん
やっぱりあなたでしたか?
歌の感性で、分かる(ちょっと凄くない!)
猿にも驚きですが・・・これも驚き!


v-5  十羅二さま
いらっしゃいませ!
最初は可愛い子猿だったんでしょうね。
だんだん大きくなって手に負えなくなったのでしょう。まぁいろんなペット飼ってる人がいますね。 

No title

  1. 2009/09/17(木) 21:25:46 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
こ、恐~
比叡山や嵐山のお猿で、その怖さはよう知っています。

なんでもせやけど、小さいうちはなんでも可愛いけど、大きくなったら捨てる。人間の勝手さには腹が立ちますね。ワニを捨てるか!と怒鳴りたくなりますよ。

そろそろ肌寒くなってきたので、窓を開け放しにすることも少なくなった時期でよかったですね。

★コメント有難うございます

  1. 2009/09/18(金) 00:40:57 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  阿修羅王さま
お~野生のお猿さんの怖さ知ってはる!?
京都にもいるんですね、野生の猿!

ワニやイグアナ捨てられてたって話、良く聞きますね。
次にはワニか(怖)?

はじめまして…

  1. 2009/09/18(金) 10:49:21 |
  2. URL |
  3. WP‐FUKUOKA
  4. [ 編集 ]
小紋さんのブログからお邪魔しました。
よろしくお願いいたします。
プロフィールを見せていただきビックリ!!
母は75歳ですが、携帯メールで頑張っています。
相手は私と孫だけですけど…(笑)
パワーを頂いたようです! ありがとうございましたi-179

★ご訪問有難うございました。

  1. 2009/09/20(日) 00:18:34 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5   WP‐FUKUOKAさま
小紋ちゃんちから・・・よくおいでました。
うちも昔は家具作ってました。
母親にとって、娘は最高です。
親孝行なさってくださいね。
これからもよろしくお願いします。

改名いたしました

  1. 2009/09/21(月) 21:51:38 |
  2. URL |
  3. きつつき
  4. [ 編集 ]
Bakoさん こんばんは☆

何度もコメント 申し訳ありません。
この度、「WP‐FUKUOKA」を「きつつき」と改めました。今後とも、宜しくお願い致します。
以前は家具を作っていらっしゃったなんて偶然のめぐり合わせに驚きました。
親孝行、肝に銘じて心がけます!!

★コメント有難うございます

  1. 2009/09/22(火) 14:44:22 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 きつつきさま
何度でもいらっしゃいませ!
うちはいつも、あけっパです(笑)
明治時代から、その頃はまだ珍しい椅子を作っていたので「いすや」が屋号でした。


 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。