• 2017_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_05

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山・奥の院

  1. 2008/05/22(木) 14:51:55|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:14
朝露の光る中・・・朝一で『奥の院』にお参り。
一歩参道に踏み込むと空気が冷たく(霊気)幽玄な雰囲気。

『ありがたや高野の山の岩陰に 大師はいまだおわしますなる』
一の橋

高野山 127


参道の両側に鬱蒼と老杉が―その中に苔むした五輪碑が建ち並ぶ・
「頭上・足元注意」の立て札に上下キョロキョロ歩く。
                            
高野山 134

朝早いのに青々とした「高野槙」がお供えされていた。
豊臣家


織田信長

信玄

武田信玄
謙信

上杉謙信

まぁ私の知りうる範囲での歴史上の武将・英傑の人物すべての墓所があった。
一の橋から御廟までの2K―20万基を越える諸大名の墓石・墓標が林立する。

―こうりゃ夜毎合戦やわ・・・どんな組み合わせでも合戦できるで―

それを聞いたお坊様
「ここには髪とか爪の一部を葬ってあるだけですので、その心配はありません」

松山
伊予松山松平(久松)家

伊達家

伊予宇和島伊達家
大洲

伊予大洲加藤家
高鍋家

日向高鍋秋月家
高野山 142

高野山 130

先年飫肥城址を訪ねたので“日向飫肥加藤家”の墓所もパチリ!

高野山 147


玉川の清流が流れる『水向地蔵』

高野山 156


『これより奥 注意』
*禁煙
*写真撮影禁止
*飲食の禁止
*浴衣・丹前・肌着姿でのご参拝の禁止

悪人・邪心のある人は渡れないとの事・・・・
そう~とおそるおそる橋の半分まで渡って見る。
(渡れる~)
後はぴよんぴよん!

ほんとうに渡れなかったオカシナ現象の話は後日ってことで・・・
(いえ!いえ!私は渡れたんですよ!)
納経所で前日の「弘法の日」にお供えしたお餅のお下がりを頂いた。

御廟の前で手をあわしたら不意に涙がぽろぽろ・・・
訳もなく涙があふれた。
その後、地下で白い幕の所に弘法さまのお姿が見えると賓頭盧さんが言うのだ。
私にはいくら目をこらしても見えない!
Jikoに
「見える?」と小声で聞くと
「うん。見える」
ためつすがめつ下から覗いたり・・・・
みんなが読経している間中うろうろしてみたがやはり私には見えなかった!
まわりの人々が口々に
「見える」『見える』と・・・
(あ~ぁ!やっぱ私には信仰心がないけんな・・・!
お大師さまはお見通しなんや!)

私は黙って地下から出た。






コウヤマキ

  1. 2008/05/24(土) 12:29:20 |
  2. URL |
  3. boumama
  4. [ 編集 ]
新緑の青々とした香りが漂ってくるようです。
さすが高野山ですので本場なので「コウヤサン」がお墓にも供えてありますね。

御廟橋は無事渡れて良かったですね。ホッ。後日談も楽しみです。

No title

  1. 2008/05/24(土) 18:39:28 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様・・・おばんです。

相変らず・・・楽しい語り口につい引き込まれます。

後日談・・・おっちゃんも楽しみにしています。

懐かしい高野山

  1. 2008/05/24(土) 19:35:43 |
  2. URL |
  3. ヘルブラウ
  4. [ 編集 ]
久しぶりの高野山見せていただき感謝感激!、

20年以上前になるのですが最後に父と一緒にお参りしたところでその時長女が弘法大師様のように賢く育ちますように願掛けをしてくれました。

よなよな合戦かーには笑ってしまいました。

No title

  1. 2008/05/24(土) 20:37:19 |
  2. URL |
  3. トレビアン・西
  4. [ 編集 ]
お疲れ様です。高野山奥の院への参道ですね。最近は今年の正月にお参りしたくらいかな。本来なら理趣経を上げるのですが、ずぼらして般若心経三願で誤魔化しました。私は、いつも奥の院→木食上人→赤穂四十七士のお参りをします。お大師様すんません<m(__)m>

高野山

  1. 2008/05/24(土) 20:52:13 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
高野山、すがすがしいところですね。思わずディスプレイに向かって手を合わせてしまいます。ここにはいろんな方の墓所もあるのですね。合戦では戦ったもの同士も、彼岸に行ってしまえば争いごともなく安らかに休めるのでしょう。
ここには私が看取った叔母も分骨してあります。いつかは私もお参りしたいと思っているのです。

★コメント有り難うございます

  1. 2008/05/24(土) 23:29:42 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 boumamaさま
高野山のコアな場所・聖地です。
私は見た目だけのお遍路さんでした。


v-5 おひげさま
ほんま不可思議な出来事がありました。


v-5 ヘルブラウさま
賢いお子に育ったのですね。
俗人の私めはただただカメラ片手にうろうろ!きょろきょろ!


v-5 阿闍梨さま
お大師さまのお姿、当然お見えになるんでしょう?
理趣経!道理で私の知らないお経でした。
仏教も高野山についての知識もなくはずみで行ったみたいな・・・


v-5 阿修羅王さま
是非一度お参りしてください。
私の稚拙な文章では現せない(あーちゃんなら臨場感あふれるレポートが出来ると思うわ)





No title

  1. 2008/05/25(日) 12:02:29 |
  2. URL |
  3. 神主
  4. [ 編集 ]
悪人・邪心のある人は渡れない・・・おめでとうございました(笑)
毎夜合戦の心配は大丈夫ですよ(笑)現世うつしよのこと、鎮まられてからはまた違う次元ですもの

  1. 2008/05/25(日) 17:46:35 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 神主さま
お大師さまは寛大でございました。
“魂魄ここに止まりて~”と夜毎夜毎の合戦でさぞや賑やかではないか―と。幽玄な参道を歩きながら不埒なことを(マジで)考えておりました。

No title

  1. 2008/05/25(日) 20:52:49 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
有名なかたのが 同じところに!
まったくしらなかったので びっくりです。木の多く植わったところは なにか 感じます。

  1. 2008/05/25(日) 23:06:24 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 小紋ちゃん
私も知らなかったからびっくり!
謙信と信玄が向かい合ってるし・・
「お大師さまは今もおられます」
ってお食事もお供えするし衣もお着替えされるんですって―
だったら合戦もあるでしょうって~

No title

  1. 2008/05/26(月) 12:29:31 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
有名な方々は全国各地にお墓があるので、一体どこで休まれているのか、気になることがあります(笑
私の住んでいるところにも、大きな大師がありますが、ここ数年、人出が多すぎて、初詣に行っていないので、そろそろ、怒られちゃうかも。
来年はぜひ、行ってから、高野山に行ってみたいと思います。

  1. 2008/05/26(月) 22:31:38 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 君平さま
ほんとうに(笑)有名な人ほどあっちこっちにありますね!
静御前のお墓、讃岐にあるのですが・・・真偽のほどはわかりませんね。
高野山、凄い所です。
是非お参り下さい。

No title

  1. 2008/06/01(日) 07:22:46 |
  2. URL |
  3. tonko
  4. [ 編集 ]
名の知られた方が
向かいあわせにある・・・
ブンコツっていうけれど
驚きました。

苔むした墓所
何かがあるような感じがします。

  1. 2008/06/01(日) 22:10:41 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 tonkoちゃん
凄い方々が祀られています。
交通の便の悪いいにしえによくぞここまで大きな石を運んだものだと・・・
“なにか~”が有っても不思議では無い雰囲気ですよね。
確かに異空間でした。

 管理者にだけ表示を許可する
 

-

  1. 2008/05/24(土) 18:23:52 |
管理人の承認後に表示されます


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。