• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常食体験

  1. 2008/02/28(木) 13:51:35|
  2. ■えとせとら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
災害時のボランティアセミナーに“どんぐり”から参加した。

20080228131147.jpg


20080228131234.jpg


新居浜の集中豪雨被害を例にとっての講演。
義援金と支援金との違い・・・

災害は必ず発生します。災害直後のあなたは・・・

●隣人を救い出そうと自ら声を上げ行動できますか?
●近隣の人達との避難生活をスムーズに過ごせますか?
●毎食、お弁当やパンで我慢できますか?
●便・尿で満タンのトイレで用を足せますか?
●プールの水で洗面し、同じ水でお湯を沸かして飲めますか?
●何も無い中で、今できるベストへ向けて提案や行動ができますか?
(誰かがやってくれればと思っていませんか)
等々

幸いな事に今まで八幡浜ではそれほど大きな災害は無かったが「南海地震」が危惧されている現在―肝に命じておかなければ・・・
20080228133650.jpg


非常食体験
20080228133920.jpg

熱湯を入れれば15分、水でも1時間かければご飯になる。
20080228133942.jpg

20080228133957.jpg


20080228134329.jpg

これが一人前である。
「マズイ!」と顔をしかめている人も中にはいたが・・・
どんぐり連中は
「美味しい!」
「いける!」
私も結構美味しいと思った・・・・
欲を言えば梅干しでも沢庵の一切れでも・・・
ううん・・・塩でいいや!塩っ気が欲しかった。

20080228230226.jpg


休憩時間に入った時、後方から
「Rちゃ~ん!Rちゃ~ん!」
と呼ぶ声・・・・以前バーバラ会で一緒だったK美ちゃんだ。
K美ちゃんは保育所の園長さんをしていた明るいさばさばした人でバーバラの中では気の合う一人だ。。
保内町のボランティアグループから参加していた。
八幡浜市と合併したので・・・この場で再会。

20080228230245.jpg


持参のコーヒーを紙コップについで渡しながら
「ちょっと手ぇ出して・・・」
私の左手をとると手の平にボールペンで日時・場所・を書き込んで
「高齢者の人らのな。俳句の代筆や俳句の本を読んで上げる人をおらんでさがしとったんよ。この日来なはい!」
「いやぁ・・・うちも高齢者でぇ~」
みなまで云わさず
「やかましい!ワハハ・・・絶対来なはいよ」
明るい笑い声に思わず
「うん!」

なぁ~んか心和んだひととき。

やっぱ・・・“どんぐり”では緊張してんだな。
まぁその緊張感を楽しんでる私もいるんだけど・・・


  1. 2008/02/29(金) 07:24:24 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
読むだけで 勉強になりました。 トイレについては いつも思っています。駅の女性用トイレが 汚いことや、あまりに高性能なトイレしか使ったことが無いのは いながなものかとか・・・・うちの非常食 点検します。

  1. 2008/02/29(金) 07:59:36 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様 おはようございます。

他人事ではありませんね・・・。
実は私も釧路沖地震で家がだいぶ壊れました。その被害額・・・700万・・・・。笑)
片手に煙草片手にコーヒー・・・・何も出来ず、ただ静かになるのを眺めていました。

家の中は足の踏み場も無い・・・・外壁は剥がれ・・煙突にはひびがはしり・・・窓枠も壊れ・・・茶碗食器は壊滅・・・・冬の寒い中での被災でした。
電話も通じない中・・・ベルがなりました・・・友人からです。ストーブを貸してくれとのこと・・・言ってみると天井から星が見えていました。

まず・・・・通信手段がパンクしますね・・・・緊急の際のラジオは必要かと・・・・。

  1. 2008/02/29(金) 16:05:11 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
備えは十分と思っていても、やっぱり不意を疲れるものなので、いざそうなってしまうと冷静で居られるかどうかって難しいですよね。
私の場合、B級グルメも好きなので、こんな非常食食べてみたいと思います。缶詰のご飯も好きですし。
まだ、計画段階なのですが、GWに鳴門に行って、ルネッサンスホテルに泊まろうかという計画をしております。鳴門、徳島市あたりで何かこれは見たほうが良い、食べた方が良いというのがあったら、教えてもらえるとありがたいです♪

★コメント有り難うございます

  1. 2008/02/29(金) 19:23:02 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 小紋ちゃん
白菜漬けとは云いませんが梅干しは用意してね。
健康面を考えてなのかすっごい薄味でした。
ご飯の量も男の方には多分足りないでしょう。


v-5 おひげさま
実際に被災されたのですね。
いくら頑張っても、天災には勝てない~。
ちょっとした地震でも携帯つかえませんから・・・
ラジオですね!手動のラジオ準備しときましょう。

  1. 2008/02/29(金) 19:38:34 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 君平さま
私達もGWに行ったのですがすっごい渋滞に(田舎者ですので)驚いて・・・
鳴門でしたら「大塚美術館」
(なぁ~んだ!コピーじゃん)って方もいますが・・・
徳島にしか無いのは
「一番札所霊山寺(りょうぜんじ)」
それと時間があれば
「阿波十郎兵衛屋敷」「阿波の土柱(どちゅう)」
本場の阿波踊り見るなら
「阿波おどり会館」
圧倒されること請け合い。

天災

  1. 2008/03/01(土) 15:05:48 |
  2. URL |
  3. tonko
  4. [ 編集 ]
一番初めにきがついたことは
トイレです
ハイテクに慣れ切った生活してます
どうしよう^^;

埼玉は災害がないだけが自慢ですが
そんな人の集まりですから、パニックになるでしょう
わたしも・・・どうしたらいいか 考えさせられました
有り難うございました。

忘れたころにやってくる・・・

  1. 2008/03/01(土) 22:22:55 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
って、最近は忘れたころどころか、舌の根も乾かないうちに次の災害がやってきます。幸い京都市内は大きな災害こそありませんが、これからはわかりませんね。
トイレ、我慢できません。お風呂ないの我慢できません。インスタントお味噌汁などは文句も言わずに食べられても、塩分に弱い私はお水が欲しくなります。
きっと私は災害に遭遇すれば生きていけません。
これまで災害を乗り越えてこられた方々に、本当に恥ずかしいです。

★コメント有り難うございます

  1. 2008/03/02(日) 00:41:27 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 tonkoさま
実際に被災された方々の、又被災地にブランティアで行かれた方のお話しを伺いました。
明日は我が身かも知れませんものね。
一ヶ月以上もプライバシーの無い生活を強いられる・・・・想像つきますか?
八幡浜も幸いなことに今まで大きな天災は有りませんでした。


v-5 阿修羅王さま
カロリー計算されているのか・・・塩分薄いのよ。
あーちゃん(阿修羅王)がそんな弱気では駄目でしょ?
若いあなた達が頑張らければ・・・
戦中・戦後を生き抜いたバーバラ達は大丈夫?だよ(笑)
ますます高齢化社会になっちゃうじゃん・・・

No title

  1. 2008/03/05(水) 08:28:43 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
春を感ずる緑にへんしんしましたね! 

  1. 2008/03/05(水) 12:50:43 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 小紋ちゃん
娘が季節のはやどりをしてくれました・

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。