• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「風の道」

  1. 2008/02/08(金) 12:59:35|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
音声訳を始めてはや三年になる。
国語の先生を定年までしていたOさんに

KC280024.jpg


読むように勧められ―

その後

KC280027.jpg


自費出版の歌集の音声訳。
八幡浜に住む昭和6年生まれの女流歌人。
(まぁ短歌なら―どうにかなるか)
あまかった!

600余首で10首2分としても2時間あまり・・・
おまけに歌の漢字の読み方は作者それぞれ
『誰』=「た」「たれ」「だれ」
字余りでも「だれ」と読ませたり・・・


コピーを持ってご本人にルビを打ってもらう。
ところが
「てふ」=ちょう
「やうに」=ように

50代のTちゃんは悪戦苦闘。
ひらがなにもふりがなをつける始末。

又「金剛佛の目なじりあげて・・」
「まなじり」=「めなじり」とふりがな。
石室=「せきしつ」「いしむろ」には「せきむろ」とふりがな。

まあ時代も時代だろうが「死」を題材にした歌が過半数。

母の死・父の死・伯母の死・戦死した甥・友の死・知人の死・
骸・屍・墓・奥津城・パーキンソンの妹等々・・・

読み進むうちだんだん沈んでいく三人・・・

間にイナバウアーや孫が「プータロウになるかも・・」などと出てくるとほっとする。
孫が結婚し曾孫が出来たが幼いうちから保育所に預けられる―他人手に育つ曾孫をいとしんでいる。

視覚障害者の方達はほんとうに聞きたいのだろうか・・・暗く思いテーマだよ。
300首くらいに抜粋しょうと話合う。

最初と最後に『喜多郎のシルクロードより朝もや』を流して綺麗にまとめたいと思っているが、果たして作者は不本意かも!?

『死』をテーマにすることにポリシーがあったとか・・



  1. 2008/02/09(土) 20:25:34 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
色々な世界がありますね。なんでも勉強できるのが ブログの醍醐味でしょうか。
まなじりを けっして勉強・・・・しなければね みえるのだから。

  1. 2008/02/10(日) 14:34:52 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 小紋ちゃん
短歌は難しい読み方をしますね。
目なじりを決して勉強しましょう。

ぼつぼつ帰途につきますね!
お風邪は大事なかったですか?
風邪は万病の元とか・・・お気をつけあそばせ。

  1. 2008/02/10(日) 22:45:53 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
死は人間にとって永遠のテーマでもあるので、一度は採用する
テーマなのかもしれませんね。どちらかというとユーモアのあるもの、
とんちのあるものの方が気軽で良かったかもしれませんね。

  1. 2008/02/11(月) 10:58:24 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 君平さま
女性なので色のある華のある歌集だとの先入観があったものですから・・・
聞いている人達までくらくならないよう工夫してみます。
私にはどうもむいてない題材のようですが一枚目のCDですから頑張ります。

私は明るいのが好きです

  1. 2008/02/11(月) 14:37:19 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
現実とちゃんと向き合っていないかもしれませんが陰気なものはどうも苦手。
つらくても明るく笑い飛ばしたいです。
でも生真面目な友人は積極的にそういう主題に取り組んでいます。
人さまざまです。
私も段々視力が悪化してきたので好きな歌や物語を音声訳しておきたいのですがその技術がないのが悩みです。
Bakoさん頑張ってくださいね。喜ばれる方が多いと思いますよ。

  1. 2008/02/11(月) 16:35:58 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5  Ivoryboatさま
私も明るいのが好きですが声は「怪談」向きのようです(笑)
素話では「民話」をやってます。
お母様と同年配の方に思われますが・・・

ご自分用でしたらPCの「ムービーメーカー」で充分録音できますよ。
私も練習にはムービーメーカーを使っています。

ふりがな打って

  1. 2008/02/11(月) 17:41:24 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
読み方って難しいですね。日本語の醍醐味でもありますけど。
目の不自由な方に聞いて頂くのなら、私も明るいお題の方がいいと思います。聞いて想像して幸せな気分に浸って頂きたいですから。

東寺、行ってきました。アップしています。気に入って頂けるでしょうか。

  1. 2008/02/11(月) 23:56:45 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 阿修羅王さま
だからいかに明るく読むかに苦労しています。
作者のお年からして戦後の苦難の道を辿られたことはわかるのですが・・・
東寺―有難うございます。
毘沙門天さま連れて帰ってしまいました。
あーちゃん!
さすがです。

おじゃましま~す

  1. 2008/02/14(木) 21:30:24 |
  2. URL |
  3. ふたばこ
  4. [ 編集 ]
そうそう、音読のボランティアもされていたんですよね
散文を読むのも難しそうですが、歌集を声に出してよむとなるともっとむつかしそうですね~
頑張ってくださいね

  1. 2008/02/15(金) 00:27:08 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 ふたばこさま
初めてのCD作製です。
3年間の修得をいかすよう頑張っています。
明日やっと録音の段取りになりました。
どうなるか~心配だらけ・・・

  1. 2008/02/17(日) 20:01:08 |
  2. URL |
  3. 小紋
  4. [ 編集 ]
Bakoさん 録音すみましたか。むずかしいお仕事だから 
気をつかいますね。

  1. 2008/02/17(日) 20:33:42 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 小紋ちゃん
ありがとね!
1回目は収録したんですが私のミスでファイル無くしちゃったの。
再度挑戦なのですが、その間PCが使えません。

  1. 2008/02/18(月) 08:34:05 |
  2. URL |
  3. ひげ
  4. [ 編集 ]
Bako様 おひさしぶりです。

死について若い頃・・・・10代の頃はよく考えていましたが・・・・・最近身近になってきたせいか、あまり考えておりません。これじゃいかんですかね・・・・。笑)

  1. 2008/02/18(月) 17:07:14 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
v-5 おひげさま
お帰りなさい。
故郷の風は心地良かったですか?
お母様はさぞお喜びになったことでしょう・・・

良いんです!
「死神」とまでお付き合いしなくても~
私さえぜんぜ~ん考えておりません(笑)

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。