• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走れない運動会

  1. 2007/11/10(土) 15:34:55|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
『障害者と健常者の浜っこミニ運動会』

その日、会長とベテランAさんが行けなくなって私と去年からどんぐりに入会した新人のトシちゃん(下っ端の二人)がボランティアとして浜っこミニ運動会に参加することになった。

私の思惑違い・・浜っこ=子供だと思いこんでいた。
会場に行ってみると98%がしっかり成人以上(中高年)
障害者=視覚障害者だと思ったこと。
知的・身体障害者のすべてであった。

20071110102224.jpg



要領の分からぬ 私達二人は借りられて来た猫ならぬ白日の下にほっくり出されたもぐら同様、オタオタ・ウロウロ。
市長・市会議長の簡単な挨拶の後、運動会が始まった。
手話通訳つきである。
運動会にはつき物の賑やかな音楽なし。
先ず競技の前に

『絶対 走らない事!!』

アトランダムに名前を呼ばれ障害者と二人一組での競技をする。
先ず最初に組んだのは40代後半と思しき体格の良いボリュームのある女性との借り物競走。
私がリードする側なのに
「走らないで―」
「走らないで―」

の声に
「競歩で行きましょう」
と云うとスゴイ勢いで歩き出した。
腕を組んだ私は押され引っ張られ軌道修正出来ずとんでもないほうに連れて行かれるはめに・・・

やっと紙を拾ったら何も書いてない。
点字なのだ。
「点字読めます?」
「読めません」

視覚障害者ではなかった。

さいころ競技では1~6までの手話を覚え臨んだが、私のつたない手話より見た方が早い―だよネ・・
横に、時折奇声を発して飛び上がる重量級の男の子(と云っても20代)がいて、その声の度に私の方がヒクッヒクッ!!

20071110121212.jpg


20071110130444.jpg


ジャンケンをして勝つまで次へ進めない競技。
これがぁタイミングが合わない。
普通はなんでもない―って思うでしょう・・・

20071110131713.jpg

自由気ままに玉入れの玉で遊ぶ人もいる。

20071110131557.jpg


魚釣り競技。
健常者がルール確認で一度やって見る。
磁石でかね部分にくっつけるか、かねの輪に釣り針を引っかけるか・・・
なぁ~て事なく一発でクリア。
次は障害者をサポートして

20071110131635.jpg


S58年生まれと云うこの子?
私が近くに磁石を落とし

「引いて・・こっちに引いて」

「引いて・・手前に引いて」
幾度云っても上に引き上げてしまう。

帰ってJikoに話すと
「ここらの子やったら ひこずって 云うたらわかるんやった・・・」

最後の玉入れにいたっては玉を集めて抱え込む人ありそれこそめくらめっぽう投げつける人ありで玉が上からではなく横から飛んで来る。
玉の飛来を除けながら拾って渡すとそのまま投げ返す・・・
「キャッチボールやないんよ。
上の籠・・上に投げて・・」

ボランティアの人数が少なかったため15競技のうち10競技参加。
朝の9時から午後3時まで・・・
なにはともあれ貴重な体験の一日であった。
ほんとうに主催者のみなさんご苦労様でした。

本音“つかれぇたぁ~”心身共に―

No title

  1. 2007/11/10(土) 19:28:20 |
  2. URL |
  3. 水戸小紋
  4. [ 編集 ]
おっつかれさまでした。
 読むだけで 疲れる

お疲れ様でした。

  1. 2007/11/10(土) 23:11:39 |
  2. URL |
  3. 水無月
  4. [ 編集 ]
Bakoさま、こんばんは。
ボランティア、大変お疲れ様でした。
ボランティアというのは、経験してみないと、大変さや必要性が本当にわからないものですよね。
私も何度か経験があるのですが、「してあげる」という気持ちが、壁を作ってしまうように思いました。
だけど、頭ではわかっていても、なかなか同じ目線になれずに、本音をいうと、やはり疲れました。
でも参加しなければ、もっと分かり合えない・・。
経験を重ねるのが、大切なんですね。

No title

  1. 2007/11/10(土) 23:55:58 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
いやはや、たいへんなボランティアでしたね。健常者は意識をせずに生活しているので、説明されても、自分で体験しても、理解が難しいです。
すっごく、お疲れ様でした。貴重な体験でしたね。

★コメント有り難うございます

  1. 2007/11/11(日) 13:17:38 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
水戸小紋さま
すっごく気を使いました。
特に知的障害者の場合初対面ではその程度が分からないので・・・

水無月さま
視覚障害者の方は、私の声を聞いただけで名乗る前に「**さん」と云われて驚きました。
聴覚障害者や知的障害者とはめったに接触もないので・・とまどい必要以上に疲れました。


阿修羅王さま
私はやはり音声訳だけに留めようと・・・
ひとさまを精神的・肉体的にサポートするのは、とても難しいと思いました。

お疲れ様

  1. 2007/11/11(日) 16:34:52 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
70過ぎても、してあげられることが一杯。
未知なる物も一杯。
欲張って色んな経験してください。

でも~
まだ曾孫の守りも残ってるんで
どうか無理なさらぬよう。
余力おいといてくださいや。
たまには温存を♪

Mちゃん

  1. 2007/11/11(日) 17:11:23 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
まだまだ曾孫のお守りは後回しやな。
明日から音声訳のテープをCD化・編集の講習を受講予定やし。
PC活躍させな(せっかくのPCやもん)
遍路の写真集も作りたいし・・・
ソファでくつろぎテレビで映画見たいけど、しばらく行けそうにないな。。

お疲れさまでした

  1. 2007/11/12(月) 19:30:45 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
本当に色々と活動されてますね。身体障害の辛さ、不便さはなかなかはたから見てもわかりませんね。私はこの頃視野が狭くなっているので視覚障害の人の気持ちはわかりますが・・・。手話といえば職場に手話サークルができて最初のうちは習っていましたがなかなか難しくて挫折しました。私のボランティアの道ははるかです。

No title

  1. 2007/11/12(月) 23:38:51 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
お疲れ様です♪
運動会、やっぱり、小さい頃にやった、玉入れが一番楽しいような気がします。大人でも楽しめるので、高学年でも復活してほしいなと思ったり。

★コメント有り難うございます

  1. 2007/11/13(火) 14:35:59 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
Ivoryboatさま
運転はされますか?
視野が狭くなると危険です。
聴覚障害者は見ただけでは分からないので・・・
「一緒に頑張りましょう」だけは覚えました。
後はほとんどジェスチャーで通じました。


君平さま
PCの調子が悪かったのですね。
私は自分のPCがダメだと思ってました。
玉入れ結構難しいです(笑)

No title

  1. 2007/11/13(火) 20:40:03 |
  2. URL |
  3. 神主
  4. [ 編集 ]
こんばんは。
私はボランティアというわけではありませんが、障害をもつ方との接触は社あります。知的・身体障害ともに。また精神障害の方も近くにおられてよく(というかほぼ毎日)私のとこにこられるのですが、いろんな意味で難しいです。そして確かに疲れます。しかし喜んでくれて?心が落ち着くといわれるのでがんばっていますが・・・

神主さま

  1. 2007/11/13(火) 22:27:04 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
その方々にとっては神主さま=神様ではないでしょうか?
心の支えになって下さい。
みなさま、純粋です。
接してみないとわかりませんよね。
すっごく疲れましたぁ~。

No title

  1. 2007/11/14(水) 19:28:48 |
  2. URL |
  3. 水戸小紋
  4. [ 編集 ]
動ける親でも 病院に連れて行くと 帰りは凄くつかれます。
 Bakoさん もう大丈夫ですか
 

小紋ちゃん

  1. 2007/11/14(水) 21:12:47 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
ありがとね!
若いと疲れも次の日くらいに出るけど・・・
私の場合は一週間から10日遅れで疲れがやって来ます(笑)
でも、もう大丈夫です。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。