• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第65番札所~第66番札所

  1. 2007/10/22(月) 22:59:14|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
由霊山三角寺ゆれいざんさんかくじ

愛媛最後の札所。
西条から川之江の端まで50kの道のり。

20071020114548.jpg


“香園寺”から一緒になった大阪からの若いギャルふたり。
きっちり遍路スタイルに身を包み10日で(この赤い車)車遍路の通し打ち。
今日で7日目とか~次の雲辺寺まで6ヶ寺 赤い車2台つるんで走る。

20071020120910.jpg


20071020115326.jpg


涙の跡?お顔拭いて上げたくなる。

20071020115405.jpg


老樹が鬱蒼と茂る山寺だが境内には花々が咲き乱れている。

20071020115346.jpg


季節はずれの桜まで・・・
お遍路さんが
「今年2月雪の降る日にも咲いとったんよ」
お寺さんの話では―季節を問わず咲いています―

 真冬にも 桜咲くとか 花の寺

            菩提の里の最後なる寺
 



巨鼇山雲辺寺きょごうざんうんぺんじ

いよいよ“涅槃の道場”に入る。
讃岐の1番なのだか~徳島にある。

ロープウェイ(¥2,000)で7分。
20071020134224.jpg


『四国霊場最高峰』 921m 「四国高野」とも・・・
20071020134326.jpg


20071020134516.jpg

おむかえ大師に迎えられた境内は山頂とは思えぬ広さである。

20071020140017.jpg


20071020141212.jpg


 さまざまな 五百羅漢の 並びいて

            四国高野に 響く鈴の音
 
            


20071020141404.jpg


圧倒される『五百羅漢』
至る所羅漢さんだらけ・・・
ちゃんとナンバーが打ってあり500有った。

大阪からの彼女達は茶店で買った焼き団子をほおばりながら実に楽しそうに廻っていた。
明るい笑い声が―熊が出る!―と云う深い山々に木霊して何故かほっとした。

20071020151912.jpg

『サヌカイト』とは香川県だけに産出する自然石で[ 讃岐の岩 ]の意。
黒い部分を木槌で叩くと神秘的で澄んだ美しい音を奏でるところから
「かんかん石」とも云う。

20071020153619.jpg


やっと“結願”が射程距離に入った。

今日の走行距離 363k

肩を並べて

  1. 2007/10/23(火) 11:54:15 |
  2. URL |
  3. boumama
  4. [ 編集 ]
最後の写真とてもいいですね。

大阪からの若いギャル・・・若い方がお遍路さんになって廻るなんてとてもいいお話です。見習いたいものです。
羅漢の表情も何となく愉快なのもあり・・・。

今年は何故かこちらも季節外れの桜が咲いてました。

勢いがついていますね

  1. 2007/10/23(火) 12:22:03 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
ずっと前の「曼珠沙華 野辺を燃やして」という表現がとてもいいなぁと
思っている間に讃岐入りですか。野火の勢いにコメントが間に合いません。
四国にも吉祥寺があるんですね。こちらの方が先かも知れませんが。
体に気を付けて結願をめざしてください。

  1. 2007/10/23(火) 19:40:17 |
  2. URL |
  3. 水戸小紋
  4. [ 編集 ]
耶馬溪の五百羅漢は ちいさな仏様です。ここの羅漢さんは 大きいですね。
 びっくりです。

力強い羅漢さま

  1. 2007/10/23(火) 21:20:36 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
五百羅漢というと、崩れかけた石の羅漢様しか見たことないです。こんなに大きくてお顔のはっきりした羅漢様は初めてです。
五百も、すごいです。

★コメント有り難うございます

  1. 2007/10/24(水) 11:36:17 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
boumamaさま
若いギャルとシャッター押しっこして撮ったんです。
年々若い人のお遍路さんが増えているそうです。
それも歩き遍路が・・・・
観光でも好奇心でも良い、それも四国巡礼の楽しみ方だと思います。


Ivoryboatさま
ある事情が出来て大車輪で結願目指してます。
予定では来春、結願して5月に高野山と思っていましたが・・・
コメントのお返事遅い時は巡礼に出てますのでお許し下さい。
圏外の多い山の中を走っています。


水戸小紋さま
地元にいたのに耶馬渓の羅漢さんは知りませんでした。
紅葉の名所は知ってたのですが・・・
私より大きいものばかりでした。
兵馬傭みたいな感じかなぁ(実物知りませんけど―)
威圧感があって・・・ちょっとばかり怖いし異様でした。


阿修羅王さま
前後左右 広い境内に、この大きなはっきりした表情の羅漢さん。
足元にナンバーが打ってあって500を見たときはほっとしました。
話声ひとつしませんし(するほうが不気味かな)顔は今にも何か云いそうだし・・・
私もいろんな五百羅漢といわれるものを見ましたがここのは秀逸ですね。

  1. 2007/10/24(水) 23:50:22 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
今の時期、十月桜、子福桜、冬桜という桜が咲き始めていて、真冬には満開になります。この桜はこれらのどれかなんでしょうか。
表情ある羅漢像を見ていると、中国の兵馬俑を思い出してしまいます。

P.S
今まで複数のブログで頑張ってきましたが、諸事情によりひとつのブログに統一することにしました。今後はURL記載のブログをよろしくお願いいたします。お時間があったら、リンクの修正もよろしくお願いいたします。

君平さま

  1. 2007/10/25(木) 12:17:56 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
冬桜って有るのですね。
知りませんでした。
中国で兵馬俑ご覧になっているんですか?
私はテレビや本で見ての想像だけです。

了解です。
早速リンクの修正します。

  1. 2007/10/26(金) 04:23:37 |
  2. URL |
  3. tonko
  4. [ 編集 ]
ご無沙汰しました

若い方の巡礼増えたのでしょうか
そうね羅漢さま 埼玉の川越にありますが
小さいですね でもこうして行った気分になり
ました
さくらって染井吉野が目立つので
春と思うのかなと・・目立ちませんが季節を
問わず咲くと聞きました。

tonkoさま

  1. 2007/10/26(金) 09:26:31 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
結構若い人が多いです。
自分さがしであれスタンプラリーであれ巡礼するのは良いと思います。
ここの羅漢さんは最高だったですね。
あまり古いものでは無いようですが・・・

私も桜は春―思いこんでいました。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。