• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第54番札所~第55番札所

  1. 2007/09/24(月) 16:45:34|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
近見山延命寺ちかみざんえんめいじ

天候が懸念されたが思いついたので出掛ける。
愛媛県内なので日帰り。

20070924170107.jpg


この山門は今治城の城門だったとか―

20070924165927.jpg


梵鐘(近見二郎)
今治市指定の文化財。
音色の良い事で知られる。
私もやっと良い音で撞けるようになった。
周囲には延命寺の由来が刻み込まれている。

 野の花を 愛でる事なく 駆け抜けし

           古稀を迎えて 静かなる時
 

 20070924171052.jpg


目立たない片隅に水子供養の可愛らしい“ほほえみ地蔵”が小首かしげて立っていた。



別宮山南光坊べっくさんなんこうぼう

八十八ヶ所中“坊”と付くのは此処だけでこれは航海安全の神様として大三島にある大山祇神社別当寺24坊の一つとして創建された。

20070924175757.jpg


山門には表に多聞天・持国天 裏に広目天・増長天
―四天王―

20070924175830.jpg


 天高く 蜻蛉飛び交い 蝶の舞う
 
            南光坊の 時は止まりぬ
 

20070924175849.jpg


広々とした境内で味わい深い心象風景。

  1. 2007/09/24(月) 19:51:17 |
  2. URL |
  3. 水戸小紋
  4. [ 編集 ]
歌もよまれるんでしょうか。多才ですね。
四国にもいかなくっちゃ。気が多い おばばでーす。

思わず合掌

  1. 2007/09/24(月) 20:46:20 |
  2. URL |
  3. 阿修羅王
  4. [ 編集 ]
お遍路にはでたことがなく、四国へも足を踏み入れたことはありませんけど、Bakoさんのお陰でお遍路巡りをしている気分になって、思わず合掌。ネットお遍路って感じです。
ありがたや、ありがたや・・・  どこかで聴いたせりふ。

東山の今熊野観音では、この週末八十八カ所のお砂踏み法要が行われました。

  1. 2007/09/24(月) 23:59:58 |
  2. URL |
  3. 君平
  4. [ 編集 ]
こんにちは。初めまして。
私のブログにコメントありがとうございました。
四国八十八か所めぐりは水曜どうでしょうを見てから、行きたくなりました。讃岐では美味しいうどんの楽しみもありますしね。
番組では4日間で周りましたが、実際には一ヶ月以上かかるそうですね。
これを機会に今後ともよろしくお願いいたします。

★コメント有難うございます

  1. 2007/09/25(火) 01:44:47 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
水戸小紋さま
短歌は多少 たしなむ程度です。
“青い国 四国”
是非 いらして下さいませ。
八十八ヶ所は四国にしかございませんから―


阿修羅王さま
京都もお寺さん多いですよね。
遍路旅は“都大路”のような華やかさはありませんがぼちぼち巡りますのでご一緒しましょ!
来年の春あたりには“結願”出来そうな予感がしてますが・・・
まだ涅槃の道場が残ってますので~


君平さま
早速リンクさして頂いて有難うございます。
「通し打ち」
一番から八十八番まで廻るのは暇と体力・財力が無ければなかなか難しいと思います。
私も二年目でやっと六十六番です。
車でもすっ飛ばして駆け足でお参りしても10日は掛かるでしょう。
歩き遍路ですと総距離14,000Kですから健脚な男性で45日くらい掛かるでしょうね。
これからもよろしくお願いします。






  1. 2007/09/27(木) 00:13:37 |
  2. URL |
  3. 水無月
  4. [ 編集 ]
こんばんは♪
中秋も過ぎ、そちらも秋らしく涼しくなってきましたでしょうか?
お元気にお遍路の旅、再開ですね。
梵鐘・・・どんな音色なのでしょう。聴いてみたいです。
ほほ笑み地蔵・・思わず、こちらもほほ笑みを返してしまいそうな
穏やかな空間ですね。

私のブログに遊びに来てくださる方の中に、松山の方がいらっしゃいます。
四国は遠い場所と思っていましたが、こうしてお邪魔させていただいていると
とても身近に感じるようになってきました。

  1. 2007/09/27(木) 04:34:28 |
  2. URL |
  3. 水戸小紋
  4. [ 編集 ]
鐘つきの棒は 上にまきあげているのかしら。そうですよね。
私の身長では あそこまでとどかーん!

命が延びましたね

  1. 2007/09/27(木) 09:34:47 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
 野菊を愛でる暇もなくとは勿体ない。
一日に2カ所回られたんですか。
トンボも蝶も短い命の秋をせわしなく飛び交い、寺の時は止まり・・・。
このところせわしない日が続くのでこの歌に惹かれました。
昨日は風邪で半日仕事を休み、今日からまた再開です。9月は休みが
多くて助かりました。

★コメント有難うございます

  1. 2007/09/27(木) 09:45:21 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
水無月さま
まだまだ日中は猛暑日が続いています。
朝夕の風にはそこはかとなく秋が感じられるようですが・・・

以前から北の大地はあこがれの地でしたが水無月さまはじめ北海道の方々とお付き合い出来て私もとても身近に感じています。

水戸小紋さま
はい。これは上に上げてます。
二郎は大晦日の除夜の鐘の時だけ・・・(文化財ですから)
お参りで撞くのは三郎です。
これも音色が良いんです。

大丈夫!!
撞木の下に綱がついていて、その綱を引くのですから・・・
水戸小紋さまでも撞けます。

Ivoryboatさま

  1. 2007/09/27(木) 10:00:05 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
お風邪でしたか・・・風邪は万病のもと・・・
お気をつけて~
やはり発心・修行・菩提の道場と巡礼してきてはじめて落ち着いて巡れるような気がします。
先が見えてきたと云うか馴れた?と云うか
心に余裕が出来たのでしょうか・・・

それが菩提なのでしょうか・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。