• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘法大師の穴禅定

  1. 2007/05/17(木) 17:07:52|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
20070513170339.jpg


『迫割禅定』を断念した私は『穴禅定』への挑戦を・・・
ほら穴の前で奥を覗いて迷っていた中年の女性二人。
「私が先に入りますから・・・一緒に行きましょう」
何を血迷ったか~普段なら絶対に吐かないセリフ。
『迫割禅定』を断念した反動からか・・
思わぬ勇気ある行動に出た私。

入り口から2m程は手すりがあるが後は真っ暗。
遠くに蝋燭の灯りがぼんやりと揺らめいている。
私を先頭に二人の女性。
しんがりはJiko。
私は“座頭市”よろしく金剛杖を左右に振り回し足元をコツコツ。
カメラのフラッシュで方向を見定め進む。
「段差は有りませんがこれから登りです。
足元には岩が出ていますから足は高く上げて歩いて下さい
すり足ではつまずきますよ」
「あまり右に寄ると岩があります。
私の声の方へ進んで下さい」
コツコツ!
コツコツ!

20070515163151.jpg


20070515163210.jpg


灯りがわりのカメラに写っていた穴の様子。
思ったより奥は深く広かった。

無事お参りを済ませて外へ・・・
奥まで行った私が最後に出るともう女性の姿はなくバツの悪そうな顔をしたJikoひとり。

Jikoの云うには、途中でつまずいたんだと・・
転けそうになって空を泳いだJikoの手が思いっきり掴んだものは・・・
前を歩いていた女性のお尻・・・

恐怖?驚愕?
それとも物に動じないお方だったのか
「アッ!」とも
「キャ!」とも
一言も云わなかった女性。
後方でそんな事があったとは露知らぬ私。

―さぞ驚かれた事でしょう。
場所も場所ですしなんの邪心も故意でもありません。
又、「やれ!!」と云ってもそのような事の出来るJikoではございません。
お許し下さいませ―


下りの坂道で
「お帰りなさい」
と生姜湯のお接待。

20070515181440.jpg


 生姜湯の接待受けし 山桜

            ほろほろ散りて喉に沁みおり 


「疲れもとれるし風邪にも効くんよ」
生姜と黒砂糖と後何か漢方薬のような香りがした。

ドンマイJiko!!

  1. 2007/05/17(木) 18:46:27 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
>Jikoの手が思いっきり掴んだものは・・・
ごめん!笑った!!
仕方ないよね~。

にしても、こんな所もあるんですか?
前の記事といい、なかなか道中も険しそう。
Mのアドベンチャースピリットが掻き立てられ・・
あ、これは要らぬ精神でした?

うちもクスクス―悪いけど・・・

  1. 2007/05/17(木) 19:49:45 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
あの時のJikoの顔と・・・
想像すると悪いけど笑えて~笑えて~
でも一声も発しなかったあの方?
(心理は・・・?)
Mちゃんの体力なら迫割禅定も制覇出来るやろ・・・
体格・体力・(勿論若さ・・)羨ましいわ(泣)

勇気がありますね

  1. 2007/05/17(木) 22:02:46 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
私は暗いところと閉所は絶対にだめです。息が詰まりそうになります。
それにしてもJikoさん・・・(笑)

  1. 2007/05/18(金) 00:40:21 |
  2. URL |
  3. KAO
  4. [ 編集 ]
意外に・・・と言っては失礼でしょうが
しっかり撮れてるものなのですね。
中はさぞかし暗かったでしょうに。
Jikoさんは不可抗力ですよねー。
転んで怪我をしなくて良かったじゃないですか(^^;
それにしても一声も発しなかったとは・・・
肝が据わっているのか、声も出なかったのか・・・???

  1. 2007/05/18(金) 16:09:36 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
Ivoryboatさま
私も暗い所は苦手で普段の私であればあんなたわけた事は云わないでしょう。
はずみと云うか雰囲気で・・・
明るい所から入ったので本当に真の闇。
鼻をつままれても分からないってこの暗さって感じ。
お尻を掴まれても分からなかったかも・・・・
不思議と怖くは無かったです。

KAOちゃん
固定も距離もわからずシャッター切ったわりには良く写っていると思うわ。
この2枚以外は岩ばかり・・・
そうなのよ!!
究極の状態で声も出なかったのでしょうか?
肝のすわった方でなんとも・・・?
私は見えない前方に足元に神経を集中していたので・・・

  1. 2007/05/19(土) 18:56:43 |
  2. URL |
  3. 社労士 小倉千夏
  4. [ 編集 ]
おじゃまします。
履歴から来ました。

生姜湯の接待ですか。なんか、ホッとする風景ですね。
私も行ってみたいです。

私のブログは社会保険労務士の仕事をたくさんの人に知ってもらいたいと思って立ち上げました。
ブログランキング上位からテレビドラマ化を狙っていますので、よろしくお願いします。

小倉千夏さま

  1. 2007/05/20(日) 11:20:14 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
ご訪問有難うございます。
大変なお仕事なさってるんですね。
ドラマ化ですか?・・・
陰ながら応援しております。
頑張って下さい。

  1. 2007/05/20(日) 13:46:02 |
  2. URL |
  3. 社労士 小倉千夏
  4. [ 編集 ]
ありがとうございます。
社会保険労務士の仕事を知ってください

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。