• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第46番札所~第47番札所

  1. 2007/05/20(日) 12:11:01|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
医王山浄瑠璃寺いおうざんじょうるりじ

これより松山市街地に入り“砥部”に向かう。
町中のお寺が続く。

20070518170833.jpg


樹齢1000年のイブキビャクシン(天然記念物)

本堂の前で読経をしようとしたら後ろから
「カンジジャイボシャチュ・・・」
可愛いカタコトのお経。
見ると4・5才くらいの幼い女の子。
紅葉と云うより“紅葉まんじゅう”のような手を合わせ
つぶらな瞳でしっかり本堂を見ながら廻らぬ舌で
「イッチャイチュウヤクチャリシ・・・チィキチョクゼクウ」
若いお母さんは経本を持って読経している。
「ミュウミュウミョウジンナイチムロウチ・・・」
あまりの可愛さに聞き惚れてちいさな声で唱和した。
「はらみたチュチュクチェチュチュウワチュ」
テンポも狂わず噛みもせず最後まで唱え終えた。
当然、字は読めないだろう。
大人でも読み方の難しいお経。
丸暗記してるんだろうな!

 幼子の上げるお経のあどけなさ

            み佛微笑み 八重桜咲く
 

20070518170953.jpg


可愛くて抱きしめたくなった。
―良い子に育つだろうね―
“ミュウミュウミョウヤクミュウミュウミョウジン”
以来この言葉が頭から離れず・・笑みがこぼれる。

20070518170906.jpg


佛手花判石

20070518170931.jpg


知恵と技術の御利益があると聞いて慌てて手を当てるJiko。
この他 千福輪を刻んだ佛足石・説法石・弁天さま(なぜか卵が沢山お供えしてある)と少し大きな箱庭のような境内にところ狭しとあり、まるで『御利益のよろずや』の感あり。



熊野山八坂寺くまのざんやさかじ

八つの坂を切り開いて建てたと云う昔日の面影はなく境内も広々とし新しい感覚のお寺。

20070520114437.jpg


本堂の地下『万体佛』

20070520114500.jpg


20070520140532.jpg


北は北海道から沖縄まで全国の方々が奉納されている。

 凛として白き遍路の中にいて

             黒き喪服の二人連れあり 


30代のご夫婦とおぼしき方。
全身黒ずくめで 白いさんや袋と金剛杖を持っていた。
身近な方(子供さん?)が無くなって喪に服し成仏を願って回向されているのだろうか・・

お遍路さんとは異なった雰囲気をかもしだしていた。


       この後 
もう一人気になるお遍路さんと道中する事になる。

小さな遍路さんかわいいですね

  1. 2007/05/21(月) 10:34:27 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
舌足らずの読経がたまらなく可愛いです。習わぬ経を読むですね。
八重桜も思わずほころんでしまいますね。
本当に色々な方が遍路しておられるのですね。
最近どなたかのブログで街には短編小説と長編小説が歩いていると書いてありましたが、八十八カ所には哀しい話しが多そうですね。

人それぞれ たくさんの悲しみや悩みが・・・

  1. 2007/05/21(月) 12:27:59 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
お遍路さんの数だけドラマがあるんでしょうね。
あの幼子はお母さんが口移しに教えたのでしょうか・・
―この子にきっと良い事ありますように―
祈らずにはいられませんでした。


可愛らしいですね

  1. 2007/05/21(月) 23:03:54 |
  2. URL |
  3. KAO
  4. [ 編集 ]
思わず目じりが下がって頬が緩んでしまいました。

>―良い子に育つだろうね―

Bakoさんの祈りも聞こえてきそうな気がします。
人を慈しむ心を持った、素敵な女性になってくれるでしょうね^^

私が思うには・・・

  1. 2007/05/22(火) 12:09:03 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
お父さんが亡くなったか闘病中かなのでしょう・・
生半可な性根では教える方も覚える方も出来ないと思います。
お参りしているといろんな人間模様をかいま見る事ができます。
それにしても“ミュウミュウミョウヤクミュウミュウミョウジン”
可愛いお経でした。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。