• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三坂峠のウーパールーパー

  1. 2007/05/06(日) 23:49:54|
  2. ■アンビリバボーな面々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
遍路旅の途中 三坂峠の東屋でお握りを食べた。
ゆかりご飯に梅干しを入れて手巻きの海苔をその場で巻き沢庵とお茶。
それが遍路の時のお弁当の定番になっていた。
峠からの見晴らしもよくみどりの風は多少強かったが心地よく一休みしていた。

そこえ歩き遍路が荒い息をつきながら坂を登って東屋に入って来た。
「こんにちは。
歩きですか?
えらい(大変と偉い両方の意味をこめて)ですね」
お遍路さん同士としてのなにげない挨拶だった。
「歩きぃ?失礼な事をきくな!当たり前じゃ・・・通し歩きじゃ」
語気の強い言葉が返ってきた。
私はまだ息が整わないのだろうと笠を脱ぎリュックを置くのを見るともなしに見ていた。
笠の下に野球帽をかぶっていてこっちを向いた顔は・・・
―あっ!ウーパールーパー(80年代に一世を風靡した)

「岩屋寺(難所・後日UP)から続けてこの坂大変だったでしょう」
「歩き遍路は三つや四つの山を越えるわ。
大体、交通機関をつこうて廻るなど遍路道に反する。
乗り物を使う等とは論外!!」

へんろみちは知っていたが 遍路道 も有るんだ。
(それにしてもぞんざいな言葉の横柄なウーパールーパー)

高飛車に
「まして車で廻るなど遍路道の邪道も甚だしい」
ウーパールーパーはちらりと真っ赤な愛車を見て
「なんのために足がある?
贅沢もんが車でチャラチャラ廻って遍路面するなっ!」

(まるで喧嘩腰である)
「はぁ~~??」
のーてんきな私もやっと自分が侮蔑されている事に気づいた。

―大阪から来て50日で廻る事。十何回目だとか・・
歩き遍路以外は遍路ではない。
歩き遍路は尊敬されどこに行っても待遇が特別だ―
黙って聞いてりゃいい気になって自分はいかに偉いかを力説・・

歩き遍路は確かに偉い(お主を除いては・・・)
大口たたく割にはお主 遍路道 には礼儀ってものがないのか・・・
(歩きとか遍路とか以前に人間性を疑うわ)

♪右から左へ受け流して・・・♪

手ほどきしてくれたお先達さんが云ったよ。
『お参りのスタイルは何でも良い。
お寺も行けるとこからどこでも良い。
お寺の雰囲気に浸り佛に手を合わす。
その気持ちだけで良い』 と


「儂の知っとる人は10年かけて歩いて廻った。
贅沢に車で廻るとは邪道だ」

―10年も・・私には時間も費用もその前に命の余裕がありませんから―
「挙げ句“乗って行きませんか”等と失礼な事を云う」
(いえ!いえ!ご心配なく・・決してそのような事は申しません。
ウーパールーパーとの同乗はこちらからご勘弁願います。
例えあなたさまが道で倒れていても蹴っ飛ばしまではしませんが見なかった事にします)

「体力も時間もないので歩いては無理ですね」
ムカついた気持ちとは裏腹に穏やかに微笑んで云った。

「体力がなぁい?儂をなんぼと思うとる・・60過ぎとるんぞ。
これを見よ」

印籠でも出すかと思ったらやにわに野球帽を脱いで頭を突き出した。
この際云わしてもらうけどお見事なツルッパゲ!

ますますウーパールーパーそっくり!

u-pa-.jpg


(私は70過ぎとるわ。年くってたら偉いのかよ・・ハゲてりゃ偉いのかよ)
(10回以上廻ってその態度全然修行出来てないじゃん)
(歩きの哲学でも聞いたろか・・)

私が被っていた化け猫をかなぐり捨て 本性を現し

『買った・・・』

と反撃に出そうな雰囲気をいち早く察したJikoが
「時間がない。行こう」
と促した。

「私は歩き遍路が一番贅沢だと思います。
毎年50日も家あけて仕事や費用の心配もなく暇があり(あえて時間とは云わなかった)その上健康で・・これ以上の贅沢はないでしょう。」
「お気を悪くしたのならごめんなさい。
失礼いたしました」


私は慇懃無礼に必要以上なお辞儀と満面の笑みをウーパールーパーに残してチャラチャラと真っ赤な車に乗り込み三坂峠を後にした。
ミラー越しにウーパールーパーが口をパクパクして何か云っているのを尻目に・・・




Bakoさん偉い

  1. 2007/05/07(月) 18:07:47 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
よく我慢しましたね。私ならとっくに喧嘩を買ってますね。
どうして「・・・道」とか「・・・じゃなきゃ本物じゃない」とかいう輩がいるんでしょうね。
本当に修行の甲斐のない人だこと。
 そういえば私も「花が好きで・・・」と話したら、「その程度じゃあ」などとあしらわれたことがありました。その方は植物を求めて山を歩き植物辞典を読み漁り・・・。花の名前や属やらなにやらすっかり知ってなきゃ好きにもなれないのかと・・・。遍路も同じですよね。拝む気持ちがあれば形はその人の都合でどうでもいいと思います。形に惑わされる愚か者め!
春らしいとても綺麗なスキンに変わりましたね。

足跡だけ

  1. 2007/05/07(月) 20:56:54 |
  2. URL |
  3. ふたばこ
  4. [ 編集 ]
残していきます♪
ウルトラ忙しいもんで・・・・

コメント有難うございます

  1. 2007/05/07(月) 23:22:50 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
Ivoryboatさま
私もJikoがいなければ高値で買っていたでしょう(笑)
でもそれでは「同じになる・・やめとけ」と云われて・・・

私も花のこと何も知りませんが好きです。
野に咲く花・名前も知らない花。
花が好きに―理由がいるのかしら・・
まぁ世の中いろんな人がいますね。
お遍路さんでこんな“よもだ”に出会ったのは初めてでした。
でも良い出会いの方が多いので・・
今回も素敵な出会いが数々有りましたよ。

スキンは娘が知らない間にお花を咲かせてくれてました。

ふたばこさま
ハウス蜜柑 収穫の最中ですね。
お体に気をつけて頑張って下さい。
そちらでもハネ蜜柑はやはりジュースにするのでしょうか・・

  1. 2007/05/08(火) 23:29:18 |
  2. URL |
  3. KAO
  4. [ 編集 ]
bakoさんの方が遥かに尊敬に値します。
修行の看板を掲げたウーパールーパーより、よっぽどね。
と言うか、比べるのも空しいぐらいに人間の出来てないお方。
そんな方に遍路道など語られた処で、一体誰が耳を貸すのでしょうね。
自己満足は結構ですが、人様に押し付けるのは戴けません。
神であれ仏であれ、信仰は形ではなく心なのに・・・アホですか。

Bakoさん、本当によく我慢なさいましたね。
私なら間違いなく花瓶の一つぐらい投げてますよ(笑)

KAOちゃん!そうなのよぉ・・・

  1. 2007/05/09(水) 02:09:06 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
花瓶が手元に無かったの。
持っていたのは“金剛杖”
“金剛杖”はお大師様―お大師様投げる訳にはいきまさんものね(いくら私でも・・・)

Ivoryboatさま・KAOちゃんにわかって貰えただけで嬉しい!!
溜飲が下がりました。


  1. 2007/05/09(水) 15:15:36 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
見たかったなぁ、その対決(笑)
ウーパールーパーの画像が又そのじーさまをリアルにして
かなり想像はつきますが!

ある意味、また刺激を受けたみたいですね~♪
また数年、若返ったんじゃないですか?
これもご利益かと・・・(他人事笑い事でシツレイ!!)

いやぁ~まじで・・・

  1. 2007/05/09(水) 16:48:43 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
ハゲ頭付きだした時は金剛杖で殴ってやろうか・・思うたわ。
何を出すのかと戦闘体勢はとってた。
金剛杖かまえて・・・
Mちゃんなら上段から綺麗な面一本とれたやろな。

よっぽど車に恨みがあるかうちの容姿が気にいらんかったか!
(全財産持ち逃げされた女に酷似してるとか)

こんな可愛くないウーパールーパーも珍しいやろ。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。