• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れた人形

  1. 2007/04/18(水) 00:20:58|
  2. ■アンビリバボーな面々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
Syoukoちゃんとは小学校以来の友達である。
色の白いお人形さんみたいに可愛い子だった。
彼女は5人姉弟の長女で一番下の弟をよく学校に連れて来ていた。
田舎の学校ではさして珍しい事ではなく愚図り出すと授業中でも運動場に出て子守をしていた。

中学を出ると遠縁の長浜の商家に引き取られた。
その家の17才年上で病弱な長男と結婚したと聞いたのはまだ私が学生の頃だったろうか・・・
一男一女の子宝にも恵まれた。

その後 私も八幡浜に嫁ぎ交流が再開した。
如才ない性格で誰にでも好かれるタイプのSyoukoちゃんは病弱なご主人に代わって店を切り盛りし始めた。
商才を発揮してバブルの波にのり最盛期には大洲・八幡浜と支店を出し弟達を呼び寄せて支店を任せる一方、私より早めに子育てを終えた彼女は商工会議所の女性部長・某代議士の後援会女性部長として精力的に活動をしていた。
愛嬌は良いし苦労人らしい気遣いで人望もあつく小さなこの町ではちょっとした有名人だった。
運転手付きの車で流行の洒落たスーツに身を包み長浜土産の“しぐれ”を持って訪ねて来た頃 私は年子の幼子を抱えあたふたしていた。
「子供は二人とも大学にいかすんよ」
と嬉しそうに張り切っていた。

バブルが弾け次々支店も引き払い八幡浜に来る事もなくなりその内年賀状も来なくなった。
電話をかけても長男が出て
「今は留守です・・」
の一点張り。
名古屋の大学を出た自慢の息子が跡をとっていた。
一度訪ねて行きたいのだが いつ行けば会えるか・・私の問いに息子は重い口を開いた。
「実は・・呆けてまして・・お会いしてもわかりますかどうか」

絶句した。
まだ若いのに・・(50代)
しかも早生まれで私より一個下である。

次の日 Syoukoちゃんの好物だった“宮川のうすかわ饅頭”を持って車を走らせた。
待っていた息子は
「判らないとは・・思いますが・・」
と気の毒そうに別棟の離れに案内してくれた。

初めてご主人に会った。
鼻にチューブを差し痩せてうんと御老体にお見受けした。
薄暗い広い部屋の片隅に彼女はいた。
彼女はテレビの前にピンクの兵児帯を結んでペタンと座って一心にテレビを見ている。
「Syoukoちゃん!!」
声を掛けるとゆっくり振り向いた。
うつろな目でじぃーと見ている。
「Syoukoちゃん!!」
「私 わかる?」
ぱっと表情が変わり
「松原のRちゃん」
と旧姓で呼び昔のまんまの笑顔でころころ笑った。
「今なテレビに鉄輪(ふるさと)が出とったんよ。
温泉まつりよ。
原のてっちゃん(彼女の憧れの先輩)が御神輿担いでな。
Rちゃんもテレビに出とったろう?」

涙が出そうになりながら
「うん・うん」
と頷いた。
前開きの服を後ろ前に着せられ胸の辺りまでジャージのパンツを上げて兵児帯で後ろに結んである。
聞けば すぐに脱いでしまうのだとか・・
おしめをされたお尻が異様に大きかった。

息子が卒業と同時に名古屋から嫁を連れて帰り、その結婚からおかしくなったようだ。
あの どえりゃあ 嫁入り騒動が有ったらしい。
度派手な大きなトラック3台で嫁入り道具が運ばれた。
Syoukoちゃんはこの離れを建て家具もすべて準備して楽しみに待っていたのだとか・・

いろんな行き違い 思惑違いに脳が対応出来なかったのだろうか・・

「足を痛めて最近は徘徊が無くなって助かります」
徘徊しては他家に上がり込み勝手に食事をしたり冷蔵庫の物を食べたりしたのだとか・・
「見せると一度に全部食べますから」
土産のお饅頭をしまった。

私に出されたお茶とお菓子をSyoukoちゃんはあっと云う間にたいらげた。
左手でしっかり自分のお菓子とお茶を確保しながら・・

「初孫が出来たのに顔も見せてくれないし赤ん坊を抱かしても呉れない」
と訴えた。
横からご主人が
「孫達はもう大きくなって小学生なんですよ。
赤ん坊はいないんです。
いくら云っても嫁が隠してると思いこんでいます」

「又、来るわ。元気でな・・・」
と云うと
「名古屋の嫁を叩き出すまではくたばれんのよッ」
Syoukoちゃんとは思えない言葉を可愛い口から強い語気で吐いた。

駐車場に見送りに来た息子が
「判って良かったです。
嫁も孫も判らないんですよ」
寂しげに云った。

日本一夕日が綺麗な海岸線を走り帰途に着いた。
  ―沈む夕日が立ちどまると云われる―

    落日を見ながら・・・・・
    落日を見ながら・・・・・










切ないね・・・

  1. 2007/04/18(水) 11:02:28 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
Bakoの心情思うと泣けてきた。
胸が詰まってうまく言えない。
私もいつか旧友とこんな再会する日がくるんだろか・・・

Bako、元気でおりぃな。
あちこち飛び回って麻雀ではじけまくってシッカリ脳に刺激与えてください(笑)

ブログ更新といつも来てくれるJikoは大きなパイプラインになってます♪
(生きとるんかいなぁ・・・昨夜、ちと不安になったMでした)( ´∀`)

生きとるよ~

  1. 2007/04/18(水) 15:52:10 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
まだまだ“くたばれんのよッ”
したい事が沢山あって・・・
毎日 忙しくしてる。
あんま 体は元気よぉ~とは云えないけど脳だけは元気やわ。
心配せんようにブログ更新はするからね。
消しゴムで消されないうちに・・・
たまには顔見せや。

始めまして・・!

  1. 2007/04/18(水) 15:53:57 |
  2. URL |
  3. bee83
  4. [ 編集 ]
初めての、訪問です、
ランキング一覧表から来ました、
何気なしにページを眺めていたら・・・気がつけば全部を読んでしまいました!
フ~!息切れ・?
来た印に、足跡付けました、
忘れずにランキング応援して帰ります!

  1. 2007/04/18(水) 22:02:31 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
★bee83さま
ご訪問有難うございます。
お疲れさせちゃいました?
又 懲りずにお立ち寄り下さいませ。

  1. 2007/04/18(水) 22:17:00 |
  2. URL |
  3. ふたばこ
  4. [ 編集 ]
はあ~
ため息がでました
私とあまり年かわらない時ですよね~
はあ~50代で・・・・・
はあ~・・・・

★ふたばこさま

  1. 2007/04/18(水) 23:17:46 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
私の義母も50代で呆けはじめました。
義母は姑との同居を強いられた時から呆けたんですよ。
現在の状況を拒否したいと呆けるんでは無いでしょうか?
その証拠に昔の事は良く覚えていますもの。
現状況に適応してればそうそう呆けません―って云うのが私の持論です。



  1. 2007/04/19(木) 00:14:05 |
  2. URL |
  3. KAO
  4. [ 編集 ]
シンドイですね・・・
判って下さって良かったけど・・・
車を走らせずにはいられなかったんですね。
いつか自分もそういう再会をする日がくるのかしら・・・
いえ、自分の方が判らなくなってるかも知れないんですもんね。
上手に環境に適応できるように、今から心がけないと・・・。
ああ、私のようなマイペースタイプは無理かなぁ(^^;

  1. 2007/04/19(木) 09:33:20 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
昨日は生々しくてコメントできませんでした。私の母も早い頃からその兆候があったのかもしれません。今ではちょっと前のことを綺麗に忘れてしまいます。詞を交わしている間は普通なんですけれど。再び短歌を詠む日はこないかも。でもBakoさんの感想を毎回新鮮に驚き喜んで居るんですよ。母の妹はしっかり一人で頑張っています。私も毎週のように絵葉書を出しています。最近はPC教わればと勧めています。Bakoさんの例がありますので遅すぎることはないと思います。母と違って現状にうまく適応出来る人なので。

  1. 2007/04/19(木) 14:13:45 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
★KAOちゃん
マイペースなら心配なくってよ。
私がマイペースで生きていますから・・・
絶対呆けないと自負してます(笑)
もし呆けたら娘がブログでお知らせするでしょう。
その時にはじめてリカバリーして下さい。
私がここでお話し出来てる間は大丈夫です。
マイペースを貫きとおしますので・・・

★ Ivoryboat さま
是非 PCお薦め下さい。
そして教えて上げて・・・

教えてもらう側からのアドバイスですけど自分に必要な事だけ教えて貰うのがベストです。
だから私はPC教室には行ってません。
何も分からないのにいろんな事言われるとなおパニックって分からなくなります。
だから4年目ですけどワードはほとんど使えません。
エクセルで全部やっちゃいます。
家で使うぶんにはそれで充分ですよ。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。