• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

螢と蛍

  1. 2007/03/13(火) 16:24:47|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
講習会の朝。
うっかり寝坊して出発の25分前に起きた私は 前日のちらし寿しをお握りにして熱いお茶を買って車に飛び乗った。

今回 どんぐりからは11名の参加。
会場は道後の障害者センター『友輪荘』
 
20070312172542.jpg


正面に菊間瓦の鬼瓦が・・・

20070312172602.jpg


椅子の部屋が取れなかったとかで大広間の和室。
とんと最近 正座に縁の無かった私は 足が痺れるわ・足がつるわ苦行の5時間を強いられる。

講師は奈良から来られた宮本とし子先生。
私より高齢とお見受けしたが(違ってたらゴメンナサイ)さすが張りのあるお声だった。

開口一番
「音訳は下手で今一だけど声だけは大きいと云う方手を挙げて・・」
「ハイッ!!」
(えっ?私ひとり?)
(みんな自信あるんだ?)
私としてはここでアピールしとけば 会場で渡されたテキスト朗読しなくて良いのでは・・姑息な考えも働いたのだ。

「ではこの原稿をみなさんにわかりやすく読んで下さい。
みなさんには原稿をお渡ししません。
聞いただけでどれくらい理解できるか、はい!どうぞ」

(ええ~~??はぁ~?)
下手だと申告したのに初見で読めってか・・
下手のサンプルかよ・・

が・・そこはそれ度胸が服着てる私。
慌てず騒がず
「マイク要りませんっ」
断って読んだわさ・・
ーマイクがあればブレスがどうの細かいイントーネションまで指摘されるおそれがあると踏んだー

3分の2位読み進んだら何と漢詩だかお経だか小難しい漢字の羅列が2行。
幸い みんなは原稿見てないし チラ見すると先生もあらぬ方を見ている。
一呼吸おいて何事もなかったように堂々と2行すっとばして締めの文章を読んだ。

「さあどうでしたか」と先生。
(すっとばしには気が付いてない様子)
「これはあるお寺に書いてあった文章です」
分別=ブンベツと読んだけどこの場合フンベツだ。
先代=仙台(地名)に聞こえる。
句読点の前の音が・・ナンダラカンダラ
間の取り方云々・・・

無防備ですって両手揚げてるのに四方八方から手裏剣かよ~
『音訳は下手で今一だけど~』って前説は?ナニ??
読んだ本人 内容把握してないし すっとばして読んで文脈通じたのか・・

「大勢なので全員のお名前は覚えられませんが・・」
しっかり私の名前は覚えていた。
テキストに入り
螢と蛍の違いを言葉で説明せよ。
「螢は火ふたつにワかんむり虫。
蛍は火の無いホタル・・」
横から会長が
「かたかなのツにワかんむりに虫」
と助け船。

先生
「途中失明の方なら漢字でわかるでしょうが、最初から見えない方がいる事を考慮して下さい」

ヘレンケラーのサリヴァン先生じゃあ あるまいし・・・
ホタルはホタルじゃんか・・・
誰が螢から火を消した?


「宿題にします」

多分 次の講習日 私は風邪をひくであろう!事が予測出来る。



あらあら

  1. 2007/03/13(火) 19:20:59 |
  2. URL |
  3. M@wing2
  4. [ 編集 ]
大変だったっぽいね。ドンマイ!
Bakoのこと、次回も切り替えて頑張るんじゃないの?
このまま寝入っちゃ、Bakoがすたるでしょ。

切り返しだ~~~!!負けるな!o(*^▽^*)o

いやぁ~

  1. 2007/03/14(水) 00:11:45 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
ちょっとレベルが高すぎたかな・・・
しら~ぁとすっとばして読んだのは我ながら良くやった?!
(誰も知らんもんな)
しかーし丸腰で集中攻撃受けるとは、思っても無かった。
でも螢から蛍になってたの知らんかったわ。

螢と蛍

  1. 2007/03/14(水) 07:34:24 |
  2. URL |
  3. ひろぽん
  4. [ 編集 ]
字で現せば違うけど、読みだけで違いを表すなんて難しいよね。
作戦立てて、次回受講レポートお待ちしています。

多分

  1. 2007/03/14(水) 16:52:42 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
私はこの講師の講習は受けないでしょう。
ダメージと云うよりなんかだまし討ちにあったようないや~な気分でした。
「上手な人に読ませても非の打ち所がなくて面白くないけんやろ」
変な慰め方されましたけど・・・

負けないで!

  1. 2007/03/14(水) 23:55:12 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
指導者としての方法論に疑問ありですね。
ところで字の見えない人に漢字の違いを説明する意味がわからないのですが。
耳で聞くだけならホタルはホタルでしょう?
 さて、私は明日とあさって社内で研修です。
「問題解決の方法」ですって。勘弁してください、この忙しい時期に2日も。
これが人前で演習するらしいのですよ。何だかBakoさんの講習と似ていませんか?
どんな手裏剣を浴びることか。乞うご期待。

Ivoryboatさま

  1. 2007/03/15(木) 00:49:01 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
おっしゃるとおりだと思います。
見えない方には気の毒だけど
「これがホタルよ」ってごきぶりでも握らしたくなりました。
(悪い奴!)
お忙しい時に、大変ですね。
鎖帷子でもお召しになっての出陣おすすめします。
無事なお帰りお待ちしています。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。