• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28番札所~第29番札所

  1. 2006/12/20(水) 20:38:11|
  2. ■同行二人-風遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
法界山大日寺ほうかいざんだいにちじ

山門に
『夫同伴の参拝ご遠慮下さい』
「うえっ?!あっ!ジコあんたと一緒に参拝出来んのや」
(今まで“女人禁制”の山があるのは聞いた事があるが と限定された場所はしらんわ)
(住職が尼僧で・・?は駄目?)
勝手な想像をしながら・・

石段の下に主人を残し境内を覗いて見ると男性のお参りの方も見える。
(夫でなければいいんだ・・・)
別に戸籍謄本持ってる訳じゃあないし、別々にお参りすれば・・・
「私が入って しばらくしたらおいで」
途方にくれてる主人にそう云い残して山門へ。

ーーー
立て札を近づいてよくよく見たら
“夫”では無く“犬”だった。
達筆で書かれていたもんで・・・

20061220172352.jpg


 落ち葉舞う 中に野仏ひっそりと

            悠久の時 風雪に耐え
 


山道で『へんろの駅』ー遊芸庵ーを見つけちいさな木魚(\2,000-)をを手にいれる。
以後「般若心経」は木魚付きとなる。
20061220173205.jpg


納経帳に『音聲菩薩』の栞
「きれいな栞やね」と云いつつ書いてくれた。

nou.jpg



摩尼山国分寺まにざんこくぶんじ

 土佐路ゆく 山また山の寺めぐり

           見渡すかぎり秋桜の波
  


20061220185132.jpg


土佐藩主が寄贈されたと云う豪壮な二層づくりの仁王門。

20061220185024.jpg


ふところの深い参道を歩き鐘楼に向かっていた主人が
「誰も居ないのに鐘がなる・・?」
釣瓶落としの秋の日はまだ5時前だと云うのにあたりは薄暗くなってはいたが、鐘楼に人影はない。
普段 霊とかお化けとか全然信じない人が世にも奇妙な出来事と云う顔をしている。
「鐘を突いていそいで隠れたんやろか?」
(誰がなんのために・・・?)
「じゃあジコ突いて見・・」
主人は首をかしげつつ鐘楼へ・・・
と 突然

『ごぉ~~ん』

鐘が鳴って主人はのけぞった。
撞木は揺れている。
夕暮れの無人の鐘楼でなる鐘の音。
そばを通りかかったお遍路さんも驚いて見上げる。
「・・・・・・・?」

なんと電動であった。
ここまで電化されているのか・・・

20061220185109.jpg


それに引き替え納経所の方は親切で実に人間味溢れる応対で今夜の宿を手配してくれた。

野仏は

  1. 2006/12/21(木) 09:41:00 |
  2. URL |
  3. Ivoryboat
  4. [ 編集 ]
心に染みますね。今朝のニュースで罰当たりにも石仏に青いペンキを塗りたくった人がいるとのことです。
無人の鐘。びっくりしますよね。人が撞かなくてどうするのかと思いますが。
私の父は毎朝お参りしては鐘を撞くのが日課でした。
木魚いいですね。主人の実家で寺関係のカタログを見たことがありますが、
こんなものもあったかしら?
栞、色々と増えていますね。^。^

まだまだ新米遍路

  1. 2006/12/21(木) 11:18:43 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
いろいろとやらかしています。
鐘の電化にも地下の自動ドアにも驚かされます。
木魚ちぃさいけどいい音するんですよ。
この栞はhimiの奈良土産です。

大日寺

  1. 2006/12/21(木) 21:47:30 |
  2. URL |
  3. ふたばこ
  4. [ 編集 ]
すぐ近くに私、住んでるんですよ
知っていたら寄っていただいたのに・・・・
じこさんは災難でしたね
でも思わず笑っちゃいました
犬・夫、似てますね~〔笑〕

あっ!そうなんだ・・・

  1. 2006/12/22(金) 16:24:54 |
  2. URL |
  3. Bako
  4. [ 編集 ]
今度お参りしたら山門見てくださいよ。
(ありえん・・・)と思いながらもなんせ初めてなもんで・・・
まじ?ーーって(いろんなお寺があるもんで~)

あのあたりに蜜柑山あったかな?
「ふたばこさ~ん」知ってたら呼んでみたのに・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。