桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ん!もう大変!

  1. 2012/03/23(金) 16:34:05|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9
「風の道」の音声訳。
3度の打ち合わせの後・・・
いよいよ
[ 録音 ]

どうしても雑音がはいるので録音室を借りた。

テストの後 本番!

一発OK!

念の為とOさんと私がCDに書き込んで保存。
その夜、一晩かかって編集。

次の日、出来上がりを聞いてもらう事に・・・

ところが

無い!無い!!無い!!!

ファイルが無い!?
Tちゃんが
「MyStudioPCは削除しない限りは~絶対あるから」
TちゃんはPCに精通していて私と一緒にMyStudioPCのライセンスを取得した。
一生懸命捜して呉れたが・・・無い!
「無い!無い!」
跡形もなく・・・消えた!?

朗読ではベテランのOさん(メカには弱い)
「私が間違えて持って帰ったのでしょうか・・・」
とバッグを捜す。
「PCの中に無いのです!」

「あ~編集前のCDにとってて良かったね」
ト・コ・ロ・ガ
[ 一度CDに書き込まれたものは編集出来ません ]
(ヘルプの注意書き読んで無かった)

めったに人に頭を下げない私が平身低頭。
PCを過信してた。
はじめてPCの怖さを知ったのである。

日を改めて二度目の録音。
「勉強になるから良いじゃない」
優しいTちゃんの言葉にただひたすら
「ごめんね!ごめんね!」

ところがその前夜Oさんの90歳になるお父さんが倒れて救急車で運ばれて予断を許さない状況に・・・
録音室は借りてあるし
ええい!ままよ・・二人でやります・・・
(元はと言えば私のミス)
頑張るきゃないじゃん~

朗読者・メカ操作・校正(原本を見てる)最低三人は必要なのだ。
それを校正なしでTちゃんとやった。
申し訳なくて絶対ミスは許されない・・・前回は一人100首読んだのを今回は150首読むわけだ。
録音ではいつも緊張するのだが、いつもと違う緊張で・・・
段々声帯が細くなっていくのが分かるのだ~
そのうち我慢しようとすればするほど喉がいがらっぽくなってマイクはいってるのに咳が止まらなくなって・・・

最後の方はもうグ~ダ~グ~ダ。
Oさんが読むはずだった箇所は
「字わからないけんとばすよ」
とTちゃん。

とにもかくにも録音を終えて念には念を入れてTちゃんと私がUSBメモリーに入れてPCを閉めた。

帰って聞いて見ると・・・
ところどころ20首くらい飛んでるし交代した都度下の句と上の句が消えてたり・・散々の出来。

二日後、Oさんのお父さんは元気になられ無事退院したと連絡があり三度目の挑戦となる。

その夜・・・眠れない!
眠れない!~何年ぶりかに
(羊が一匹~羊が2匹~3~4~25匹数えたところで[ 羊が柵を跳び越えてくる ]羊の顔が鹿に変わった“ 鹿男あをによし ”見たからか?)
(違う!鹿じゃない羊・・又,羊が一匹~羊が2匹~3~4~5~6~)

最初っからは大変なので良いとこどりでOさんがうまくまとめてくれてどうやらCDを作ることが出来た。
「まぁ、初めてだから70点でしょう・・・」と甘い点をOさんはつけてくれたけど(決して!決して!満足な出来ではない)

20080223193238.jpg

 
“プレストトーク”
これでしか聞けないのがせめてもの救いか・・・

20080223193833.jpg


よれよれになった原稿。

絶対次には完璧なものを・・・
闘志を燃やしている。
スポンサーサイト

ピッカピッカの春

  1. 2012/03/06(火) 13:35:07|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7
入学式 049


Cyaoの入学式に行った。
正しくは[ 入学宣誓式 ]

生まれて初めての大学の入学式。
我が子は二人いるがMは美大に進学を希望したが、経済的余裕が無かったのと女の子を都会に出すのをJikoは反対した。
泣きながら説得し諦めさした。

さて息子であるよーポンは、学費も寮費も免除の大学を(剣道で)推薦して貰ったのだがもともと勉強の嫌いなよーポンは進学を拒否って
「無理に大学に行かせても酒とマージャンしか覚えてこないがそれでも良いか」
とおどされて、今度は私達が諦めた。
   
孫のTochiは大阪の大学だったので―そこまではちょっと行けなくて― 
Cyaoが地元の大学に進学したので一度雰囲気を味わってみたくて『愛媛県県民文化会館』へ出掛けた。

入学式 041


入学式 001


私達が両親でMは姉との設定で―

入学式 006


新入生1500人!
私達は二階で後ろからなのだが~さすがに親はエライ!
Mは黒ずくめの中すぐCyaoを見つけた。
私はどうしても見分けられなかった。
(頭に赤か白のりぼんでもつけときゃすぐ分かるのに・・・・)

入学式 012


校歌披露
入学式 022


司会は南海放送のアナウンサー。

森本学長が「やりたいことを早く見つけ、自信と誇りを持って勉学に励んでください」
と激励の式辞。
真新しいスーツに身を包んだ(Cyaoはママのスーツ)新入生たちが立ち
「社会の一員としての責任を自覚し、将来、有為な人材となることを誓います」

入学式 034


つつがなく式がおわり、大学生への第一歩を、夢膨らませ踏み出したCyao。

入学式 030


ごったがえす人混みのなか
入学式 042


何故にか[ くるまやさん! ] くるまではなく目をひく[ くるまやさん! ] 

[ 学食 ]なる所にも行ってみれば良かったと後で思った。

Mが「4年後、卒業式にも行こうで!」





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。