桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋空の下で・・・

  1. 2011/09/26(月) 23:23:02|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
お山の学校から、運動会の案内状が来た。
全校生徒が9人でどんな運動会をするのか―リンちゃんにとっても初めての運動会。
これは、行かずばなるまい。

038_20110926224831.jpg

エミコ先生に、地区長さん・公民館長さん・老人会長さんみなさんを紹介されて本部席に案内され30分置きぐらいに、お茶が出る。

全校生徒が並んで
a_20110926225638.jpg

一年生の体格が良いのか、六年生が小柄なのかそれほどの差は見られない9人。
すべての競技が全校生徒。
リレーは、学年別に、スタート地点が違っていた。
少数精鋭たち
“走る!”
“踊る!”
ひとり、ひとりが みんな主役!
緊張しながら元気いっぱい―可愛らしい!

075_20110926230541.jpg

広い運動場で、広々とダンスをするリンちゃん。

079.jpg

フィニッシュ!!

043_20110926230514.jpg

パパと一緒に。
父兄や地区の人たちとの競技。
地域全体が子どもたちを大事に守り育てているって空気が会場に満ち溢れている―
「地域の子どもは地域の手で」
昔の日本の原風景がそこにはあった。
BGMも演歌がかかったりして、微笑ましいことこの上なし。

126.jpg
132.jpg

背中に羽を付けて一輪車競技。

096_20110926233032.jpg

地区の中学生もお手伝いしている。

081.jpg

リンちゃんと一緒に「てやてや音頭」を―老いも若きも、全員で踊る。
ムチムチのリンちゃんに
「ちょっと肥った?」
と言ったら、やはりそこは女の子、烈しく頭を振って
「大きくなったんよ」

084.jpg


応援合戦!





033_20110926234350.jpg

ひさしぶりにリョウくんとも会った。
「覚えてる?」
と言うとこっくり頷いた。

最後は参加者全員でじゃんけんで景品を―私は一回戦で負けたが、ちぃさい女の子がパーだけで勝ち進み、7位で賞品をゲット。
お米5キロ。

なんともほのぼのと暖かい、他では見られない、和やかな運動会だった。

お昼までに運動会は終わり、参加賞の袋いっぱいのお菓子と爽やかな感動と共に帰途についた。


スポンサーサイト

敬老の日・・・

  1. 2011/09/19(月) 18:27:25|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
宅急便が来た。
受け取りちぃさな箱を覗いていたJiko。
「なんじゃ?こりゃ?」
松田優作ばりのセリフ?
可愛らしいぬいぐるみのような物?
「間違いやないか?」

出して見ると・・・
くまちゃん

送り主は、松山に住む孫ふたりの連名。

花のくま

「花で作った熊か・・・」と

箱から出すと、すぐ水をやろうとするJikoに・・・

『光触媒加工・アートフラワー』
●水を与える、必要はありません。
●光触媒効果を活かすため、日光や蛍光灯が良く当たる場所に飾りましょう。

「水はやらんで良いよ」
と言うと
「枯れるまで、日に当てておいとけ―言うことか」


「いつまでも元気でおってください 帰ったらまたいくねぇ
「まだまだ元気でいてね帰ったらまた一緒にご飯食べたり、顔見せにいきまーす

それぞれのコメント!

ご飯といえば先日、ぴーちゃんのご招待で

010_20110919214040.jpg

焼肉食べに、連れて行ってもらった。

あの、猿が恐くてJikoにしがみ付き、抱っこされながら大泣きしていたぴーちゃんが―
と思うと、胸がいっぱいになり美味しいお肉も喉を通らなかった。

帰り際、会計をするぴーちゃんの後ろ姿を、そぉっと冥土の土産袋に納めた。


Bossは相変わらず、度々様子を見に来てくれるが、Mは大型バイクの免許をとってから、とんと顔を見せなくなった。
昨日も、雨のメロディラインを走っていたとか・・・
聞く所によると相当、カッコいいらしい!

大型免許取得と言う「心配のタネ」をプレゼントされたJikoは、気が気ではないようだが、やっと自分の好きな事が出来るようになったMにエール!



続きを読む

黒巫女の運動会

  1. 2011/09/12(月) 13:13:05|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
黒巫女ことハンナの最後の運動会で応援合戦のリーダーするから見に来て―と連絡が有り、5年ぶりに出掛ける。

時期的に毎年、体調をこわして運動会には行けずじまいだった。

025_20110912132732.jpg
024_20110912133409.jpg

ブロック名 翠狼(すいろう)・恭蘭(きょうらん)・燈凛(ひょうりん)
(紅組とか白組とかじゃなくて・・・)
ハンナは恭蘭。

017_20110912140637.jpg

手作りのユニホーム!
大きくなったなぁ!

大荷物はお弁当。

022_20110912150624.jpg

013_20110912150715.jpg

40数年前、大所帯だった頃、この花柄が気に入って手に入れた大きな重箱。
息子達と別世帯になった時、紫の大風呂敷と共に託した。
久しぶりに懐かしいお重に対面!

014_20110912151457.jpg

すべて手作りのご馳走!
「たいへん美味しゅうございました!」
飲み物も、緑茶・コーヒー・紅茶と用意してあった。

応援合戦!

035_20110912152232.jpg
042_20110912152306.jpg
037_20110912152247.jpg
046_20110912152216.jpg

残暑厳しい青空に昨年の悪夢を思い出し、医者に言われた
「直射日光には気をつけて、日干しになるよ(丸干になるってか!)」

早々に退散した。

夜、「見に来てくれて有難う!嬉しかった」
ハンナからメール。

猫の手・・・

  1. 2011/09/01(木) 23:14:11|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
7月いっぱいと8月中旬まで、しっかり休養をして、どんぐりの活動もすべて、休んでいた。
その間、どんぐりでは詩の朗読のCD化や「二宮忠八物語」の紙芝居制作等々。
紙芝居は新聞一枚ほどの大型紙芝居で24枚。
明治時代の服装(軍服・花嫁衣装・子供)の資料を頼まれ、メールで送っておいた。
県展の常連でもあるノリさんがリーダーになり制作しているが、8月中に仕上げたいので、体調さえ良ければ手伝って欲しい・・・と。
何が不得手と言って絵はからきし駄目。
自慢ではないが、絵心だけは皆無である。
画家である父の、私のDNAの中の絵心は、微塵も残さず娘が持っていったようだ。

謙遜でもなんでもなく、本音で
「絵だけはかんべんして―」と言うと
「ぬり絵したことあるやろ? 猫の手でも借りたいんよ・・・猫よりはましやろ!」
そこまで言われて猫より劣ることも、あるまいと出掛けて見ると、みんな上手。
ノリさん以外の4人も油絵だ水彩画だ日本画だ絵手紙だとみんな絵の描ける人ばかり、マイ絵筆持参で描いている。

「何すれば良い?ほんとで下手やけど・・・」
(下手に力を込めて・・・)」
「飛行機のバックの空を、Rさんの感覚で良いから―好きなように塗って・・・塗り絵で良いから」
と言われ牛乳パックの開いたのをパレット代わりに青いアクリル絵の具一色で、一番大きな刷毛を使い、縦横無尽にペタペタ塗りたくった。
絵の具にさわったのは~~~中学生以来かなぁ!とか思いながら・・・

「出来たぁ―」
言うと、ノリさんはじめ全員が一瞬息を呑み顔を見合わせ、
「度胸あるなぁ!」
「・・・・?」
その後失笑ならぬ、遠慮なく大爆笑!
(私の空ったらコレだけど―)
「いいの・・・いいの・・・アクリルは白で消せるから。
ひとつくらい出来ないことが有っても良いやろ」
と変な慰めようをされる!


『どんな猫の手、期待してたんかい!』


絵の描ける人の空と私の空とは根本的に違ったようだ!
「手を入れても良い?」とノリさん。
「どうぞ!どうぞ!」

次の日、行ってみると白でぼかして薄い紫色がかった見事な空に飛行機が浮かんでいた。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。