桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れ・・・

  1. 2011/03/31(木) 14:51:24|
  2. ■えとせとら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
ちびっこ3人いるお隣さん。
リンちゃんが、小学校に上がる前にと、ママのお里の近くに引っ越した。
去年から、新築をしているのを聞いて、淋しくなるので
「柱をジィジが切ってやる!出来そうになったらジィジが火を着けてやる!」
等と物騒なことを言っては、リンちゃんやルイちゃんを、いじっていたが―
とうとう、この3月で引っ越した。
ルイちゃんの言う
「遠いお山のお家」へ・・・
リンちゃんは、全校生徒10人足らずの小学校に行く事になる。

003_20110331142927.jpg

可愛いこの子たちとお別れ!
末っ子のリョウくんは、私たちが来た時には、まだ生後3ヶ月だった。

Mが「子ども3人でこの間取りはきついな!きっと、大きくなったら引っ越すよ」
と言っていたのが、早々と実現した。
ちぃちゃい子供がいて、猫がいっぱいいたのも、ここが気にいった決め手のひとつだったのに―

パパは今年の『八幡浜笑人』でも、取材して、よりお近ずきにもなれていたのに・・・
「家では子供達が邪魔をするから―」
と私宅で「りょうちゃ~ん、パパを返して~」と連呼されながら取材した。

パパ


お別れに、いくらパパがプロでも、パパには撮れない写真をプレゼントした。

KC3U0005.jpg

リンちゃんからは

KC3U0007.jpg

『じいちゃんあそんでくれてありがとう みんなのことおぼえててね。』

リョウくんは、菜の花を摘んで私にくれた。

「ごはんいっぱい食べて大きくなれよ。大きくなって、また会えるかな」
Jikoが言うと、ルイちゃんは
「多分、あえんやろ。遠くの山のお家やけん」

そして、日曜日、引っ越して行った。

「りょうちゃーん」の声も、泣き声も、パタパタちぃさな足音も聞こえなくなった。

夜になっても灯のつかない、人の気配のない、空き家のお隣さん!

とても良いお隣さんだったのに、淋しくなった!


スポンサーサイト

京都の春

  1. 2011/03/29(火) 16:12:27|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
春爛漫の京都から―

040_20110329154458.jpg

届きました。
お楽しみな、慰問袋!?

042_20110329154646.jpg

東寺の護身・災難除守(笛の一吹きが持つ人の身を守る)

『これだ!言うものを見つけたので送ります。
できれば、これが使われることがありませんようにと。願いを込めて―あーちゃんより』

先日の地震・津波では、避難勧告があったばかり・・・
さっそく、首からぶら下げています。
寝る時も、枕元に置いて寝ています。

娘曰く
「良いもの頂いたな。気分が悪くなった時もそれ吹いて助け求めるんよ」


東寺と平野神社の桜の写真。
我が家の、あーちゃんギャラリーに飾らなくては・・・
このスペース・京都・京都・京都。 

京菓子・「ちゃのは」「御縁の桜」は賞味期限がまだあるので、開封せず、ののちんにお供え。
お茶人だった、じいちゃんふたり、珍しいお菓子でお薄を頂いている事だろう。

043_20110329160846.jpg

北近畿と京都・大阪を結ぶ新型特急287系のクリアケース。

045_20110329161443.jpg

多分、私は乗る事はおろか、見ることもないであろう。
(先日は、あーちゃんに憑依して、舞鶴まで行って来たけど―)

せいぜい、ぴよちゃんと一緒に、これからも、いろんなところに連れて行ってもらいましょう。

有難う!  あーちゃん!

完成披露会!

  1. 2011/03/26(土) 10:53:45|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
「八幡浜笑人」のVOL3完成披露会。
155.jpg

勇壮な「五反田唐獅子」でオープニングに華を―

018_20110326104521.jpg

県立八幡浜高校の吹奏楽部の演奏とファンファーレ!

020_20110326104718.jpg
各自が描いた「笑」を持ち寄って―

ゲストの笑人さんと高校生とによる除幕式。

035_20110326105712.jpg

制作委員長の挨拶。

032_20110326105952.jpg

司会は、“ヒデッチとゆい”の高校生コンビ。
023_20110326110445.jpg
026_20110326110628.jpg

ヒデッチはなかなか良い声で、緊張しつつもお互いフォローし合って、初々しく微笑ましいMCぶりであった。
日頃のヒデッチのおちゃらけぶりが見られなかったのは、ちょっと残念かな(笑)
戦場カメラマンの真似は秀逸なのだが―。「そんな、余裕ないっす!」

034_20110326112535.jpg

ゲストの「笑人さん」達。
笑人さんたちの、お接待役は私。

038_20110326112729.jpg

最後は「八幡浜版笑点」で、笑ってもらってしめた。


私が、担当した新企画、八幡浜を離れて活躍しているTweet「ここにおる県」のページも、紙面の都合上、私のレイアウトどおりではなかったが、まあまあかな!

001 - コピー

次号から、私に制作委員長を―と依頼される。
いつ、体調が悪くなるかも・・・いつ、息絶えるかも・・・
出来得る限りのサポートは、するから、それだけは、平にご容赦をとお断りする。
10年も若ければ、待ってましたとばかり、引きうけるのだが―
若い時の夢はジャーナリストだった。

残念ながら寄る年波には、勝てません。



 




日本 頑張れ!

  1. 2011/03/24(木) 15:17:56|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
 yokoさまの、ブログより―
 

やっと、出来ました。







東日本巨大地震お見舞い申し上げます

  1. 2011/03/13(日) 19:04:40|
  2. ■えとせとら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
友達の先生で関西電力で働いている人からのお知らせです

出来るだけいろんな人に回して下さいとの事です

■お願い■

関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。

一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!

こんなことくらいしか関西に住む僕たちには、祈る以外の行動として出来ないです!

このメールをできるだけ多くの方に送信をお願い致します!

以上のようなメールが届きました。
協力、出来る方はお願い致します。


(追記)
上記のメールは、友人二人から届きました。
テレビでチェーンメール云々の注意がありましたので、どうしょうかと思っていたのですが、
娘が書いていたので、追記をそのまま転記しておきます。

(追記)
このようなメールに真偽が問われてますが
メールをくれた友人の善意と
送電の有無はともかく節電は日頃から心がけておきたいことなので
そのまま掲載しときますね




猫の手より・・・

  1. 2011/03/10(木) 14:27:50|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
モリタ電工(娘んち)は、『八西地域情報基盤整備推進事業』の納期がせまり、人手がたら無くって、Jikoに声が掛った。
『検査』?の何か?
「おら、検査言うても電気のことは。なぁんもわからんのがやが―。なんの検査するがなら?」とJiko。
Boss「検査は俺らがやるけん、数字さえ書けたら、誰にでも出来る仕事やけん」

KC3U0003.jpg
KC3U0004.jpg

作業着に腕章つけて、Jikoはなにもわからず、現場に連れて行かれた。
「MとBossがついとるんやけん、高い所や危ないことはさせへんよ!」
と言うのに、前の日は、眠れなかったJiko。

バケツと呼ばれる、高所作業車
20110117161746d5a.jpg
や、脚立でBossと孫と同い年の若い従業員とが検査・確認した数字を地上にいるJikoが聞いてボードに書き込むだけの仕事だそうな―

二人は、機材運んだり、上がったり下りたりで体動かすけど、吹きっ曝しの地上に立ち通しのJikoは
「猫にでも出来る仕事やけど、猫には数字書けんけんの・・・猫よりはましやろう」
と鼻水たらして頑張ったと言う。
Mがタオル一枚首に巻いとけば良いのに―と言えば
「ドラマーがそんなカッコ悪いことできるか!」
(鼻水たらしてる方がカッコ悪いとおもうけど―)

で―私も傾聴講座も修了したし「八幡浜笑人」も印刷所に渡し一段落したので、おさんどん救援隊出動。
初日、作った菜飯、べちゃめし!
翌日、「おらにまけせ!」(自称・飯炊き名人)Jikoが水加減したが、べちゃめし!
M、米の分量間違えてない?「ううん!ストッカー左から1・2・3合やろ」
じゃあ、水加減?

昨日、行くとMが
「Jikoのせいでも、Bakoのせいでも無かったわ」
「炊飯器のせい?」
(一度、炊飯中に蓋がパカッと開いて、あわてて閉めた事が有った。)
「いいや・・・こいつの所為」
指差したのは、米櫃。
「ハア~~!?」
「おかしいと思って、お米出してみたんよな。いつもより、どうも量が少ない」
そこで、ストッカーの中に手をつっこんで調べてみたら、ポケットティシュがつまっとった。
それを、出してもう一度、お米を出してみたが、まだおかしい―再度、調べてみたらビニール袋が入っていたと言う。
「ええ~~?考えられん・・・」と絶句。
お米を入れる時、蓋を全部開けず、ずらして入れた時、上に置いてあったティシュやビニール袋が一緒に入ったらしいと言う。

MらしいちゃMらしいが、もし原因の解答を―私に問われて、20回解答権があっても、その正解は出ないだろう!

ある日、献立。
切干大根(人参・椎茸・竹輪・あぶらげ・かしわの切り落とし)常備食にと大鍋いっぱい。
ふろふき大根のそぼろあんかけ。冷蔵庫にあった種々な残り野菜とベーコンの炒め物。
有り合わせの野菜・白菜・キャベツ・ジャガイモ・シメジ・お揚げの具だくさん味噌汁。
経費はかけない分、愛情の調味料は惜しみなく使う。
8時前になっても、誰も現場から帰って来ないので、もう一品。
サワーキャベツを千切りして、肉のたたきの端切れが有ったので、細かく切ってポン酢とマヨネーズで和えてサラダ。
大皿にどんと出しておく。

「ご馳走だ!」「ご馳走だ!」
みんなが、喜んで食べるなか、Mは
「こんなご馳走、パーティみたい・・・もったいないから一品は次の日に廻してよ」

ええぇ!
普通だよ。これがパーティみたいか?調味料!効きすぎた?
じゃぁ、今度、『これがパーティ料理だ!』ってのをつくって食べさすわ。







我が家の春!

  1. 2011/03/07(月) 00:29:25|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
我が家の玄関。
018_20110306235738.jpg

嘘だよ~ん!
『花・つたえる和のこころ』池坊展。
行ってきました。(私は嵯峨未生流)なんだけど―

025_20110307000301.jpg
035_20110307000327.jpg
027_20110307000348.jpg
041_20110307000528.jpg
043_20110307000608.jpg

大作は、針金やネジ釘が見えるのがちょっと、気になった。

ところで、うちのお雛様。
宮崎の西都原に工房のある『よだきんぼ』のお雛様。

007_20110307001130.jpg

もう、20年も前の物で、金屏風が色あせてしまって・・・
これも、『よだきんぼ』の楊枝入れ。
012_20110307001146.jpg
013_20110307001159.jpg

なんともとぼけた顔が好き!

下に敷いているのは、大好きな桜の花のカテドラルウィンドの私としては大作。
プリンターカバー用に作ったもの。

005_20110307002258.jpg

006_20110307002311.jpg

ちょっとは、春らしくなったかな!

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。