桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20:まぐれ(水絵)

  1. 2010/02/25(木) 14:41:13|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
夕まぐれ寺の石段座り込み 「帰りたいよ」とケータイで泣く

20070205154823.jpg


現在、182人走行中!50番!
 
スポンサーサイト

19:押(水絵)

  1. 2010/02/25(木) 14:32:56|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
人波に押されて参る“椿さん” 伊予路の春を熊手かき寄せ

無題

CIMG0312.jpg

18;京(水絵)

  1. 2010/02/25(木) 14:21:25|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
座敷雛辺鄙な漁村の片隅に 京の雅を今に伝えて

af829e8822927b479e676f0739504038_20100225160901.jpg

13ac9dc03fb3dcaa7a97446d83633af8.jpg

17:最近(水絵)

  1. 2010/02/25(木) 14:10:41|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
最近も魑魅魍魎跋扈して 日本の各地で鵺鳴きやまむ

16:館(水絵)

  1. 2010/02/25(木) 13:53:06|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
バスの灯を消して函館山頂は 漁火街の灯三大夜景

20061008170747_20100225155939.jpg

JIKOのバレンタインデー!

  1. 2010/02/18(木) 18:20:23|
  2. ■Jikoのガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
朝から心待ちにしていたバレンタインデー!
015_20100218181951.jpg

Mとぴーちゃんが・・・「ヤッホー!」
籠もパンで出来ている。

hutari.jpg

これはぴーちゃんの手作りケーキ!

025.jpg

しっとりと、とても「美味しゅうございました」
JIKOは、カップのまわりの紙ごと食べて「かたい・・・!」

023.jpg

こんな可愛らしいお雛様チョコをお友達に頂きました。
「これって食べ難いね・・・」「ちょっと固かったかしら?」
「いや!可愛くて食べがたい・・」

日本語は難しい!

最近のJIKOのガーデン!

038.jpg
039_20100218181135.jpg
040.jpg

名前につられて買った「花かんざし」
037.jpg

「スノードロップ」は気持ちほど咲いてる。
033_20100218181239.jpg



015:ガール(水絵)

  1. 2010/02/14(日) 13:30:44|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
昔なら秘めて隠した恋話(こいばな)を ガールズトークあっけらかんと

014:接(水絵)

  1. 2010/02/14(日) 13:10:35|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
生姜湯の接待受けし山桜 ほろほろ散りて喉に沁みおり

伊予(2) 045

013:元気(水絵)

  1. 2010/02/14(日) 12:47:32|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
まだまだと長き石段山道を 這いずり登る声だけ元気

333.jpg234.jpg

土佐 151


012:穏(水絵)

  1. 2010/02/14(日) 12:38:50|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
穏便に済まし呉れよといふ人の 心の奥に鬼見え隠れ

011:青(水絵)

  1. 2010/02/14(日) 10:29:32|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
濡れ縁に緑青噴きたる梵鐘が 風雨に曝され黙して語らず

讃岐67~75 066

お前はどこに・・・!

  1. 2010/02/09(火) 18:17:59|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
その日、JIKOは(当時はまだ20代)出張で市内にはいなかった。

40数年前の2月、産気づいた私を病院に連れて行ってくれたのは、義弟だった。
市立病院とはいっても、入院した部屋は4畳半の畳敷きで寝具も自分用と、赤ちゃん用と持参。
暖房等は当然無く、暖をとるのに火鉢まで運びこんだ。

前置胎盤で帝王切開するにあたり、手術承認のサインをしたのは、ハルコ伯母と浜の町ばあちゃんだったそうだ。
義母は「お産は病気ではない」
とお産婆さんを手配してくれ病院へは来て無かった。
異常分娩など想像もしてなかったのだろう。
エコーなども無い時代の話である。

帝王切開と聞いて、義母もきいばあばも義妹のK子も駆けつけた。

連絡を受け、急遽JIKOも引き返して来たそうだ。
義母とJIKOは、手術室の前まで看護婦さんに案内され、暗い寒い廊下の長椅子で待っていた。

「Mが生まれた時のことよのぉ・・・おらとばあさんふたりが寒い廊下におったがやが、あんときお前、おらんかったのぉ・・・」
「待合室にはみんなが来てくれとったがに、あの日、お前どこか行っとったんか!」

「ハァ~?」

Mに話すと
「ちゃんとどこでなにしよったか説明したげてや(笑)」


待合室のみんなの前を紫色の物体を抱えた看護婦さんがダッシュで駆けて行った。
それは産声をあげることなく仮死状態で、この世に生まれた(まだ名はない)Mだった。

その後、幸いにも蘇生し浜の町ばあちゃんお手製の黄色の綿入れにくるまれた姿でご対面するまで、みんなはあの紫色の塊がうちの赤ちゃんだったとはわからなったらしい。

こうして私のお臍の上から真一文字の傷跡と共にMを授かった。
(この後、帝王切開は横に切開されるようになったらしい)
粉雪の舞う寒い日であった。



010:かけら(水絵)

  1. 2010/02/06(土) 12:32:54|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
無防備に吐きいだしたる言の葉が 砕けて散ってかけらが刺さる

009:菜(水絵)

  1. 2010/02/06(土) 11:16:57|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
菜の花の乱れ咲きおり沈下橋 水面静かに屋形船ゆく

20070410222517.jpg


008:南北(水絵)

  1. 2010/02/06(土) 10:55:18|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
ブログにて出来し友がき南北 教えくれにしに感謝


Vista

007:決(水絵)

  1. 2010/02/06(土) 10:47:36|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
keta111.jpg

年明けの気多の社に清々し 笑みて決意し君に雪降る


IMG_0001_20100205133407.jpg

006:サイン(水絵)

  1. 2010/02/06(土) 10:08:34|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
納経を異国の人に問わるれば 仏のネームサインと答え

御影 (8)

北の国から

  1. 2010/02/03(水) 14:24:31|
  2. ■Bakoの事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
さいはての北の国から、暖かい贈り物が届いた。

031_20100203141811.jpg

可愛いカードが添えられて・・・
愛情はたっぷりです

手編みの帽子と手袋!

思いもかけないプレゼント!

以前、まりもっこりを送ってくれたひろぽんちゃん!

とっても暖かくって・・・
CIMG0291.jpg
これだけと思ったんだけど横のお花が見えないので、もう一枚!

ba_20100203145556.jpg

どう!可愛いでしょ(私じゃなくて帽子・手袋
ぴーちゃんがかぶっても、可愛かった!

お出かけに、いちいち髪の心配せずさっと被って出られるので重宝してます。
ほんと、私のブログに来て下さる方はみなさん、良い方たちばかり・・・
皆さん、私よりお若いんですけどね!
私のなかでは、みんな我が子我が孫のような存在になっています。
これからも精神的介護をよろしく・・・

ひろぽんちゃん!
ほんとうに、暖かい、暖かいプレゼント!
アリガトね!!




005:乗(水絵)

  1. 2010/02/03(水) 14:06:45|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
夜行バス一人乗りこむいとし孫 見知らぬ都会(まち)へと闇は吸い込む

004:疑(水絵)

  1. 2010/02/02(火) 16:38:09|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
深き夜疑心暗鬼の鬼の子が わさわさ揺する我が胸の奥

003:公園(水絵)

  1. 2010/02/02(火) 15:36:55|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
さいはての国より来る歩遍路(かちへんろ) 公園脇のベンチで憩ふ

002:暇(水絵)

  1. 2010/02/02(火) 15:14:40|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
「今お暇」電話に友の弾む声 高齢出産で授かりし孫

孫の挑戦!

  1. 2010/02/01(月) 16:25:22|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
Tochiが「愛媛マラソン」にエントリーしたと言う。

しかも、初のフルマラソンだ。
今まで走ったことも無いのに・・・
自主トレはやっていたと言ってもコーチが付いている訳でもなく・・・
まして年明けには、新型インフルエンザにかかり、治ってしばらくして又風邪をひき、体調も万全ではなく走り込みも充分ではないだろう。
DSC03699.jpg

「出るのか?」
「それでもやるのか?」
私たちの、心配をよそにTochi(詳しくはここ見て)は出場した。
無謀とも思える挑戦だ。

応援に行きたかったが、あいにく氷雨まじりの悪天候。
道路規制はされているし、4000人ちかくが走るのに、見つけることも出来んよ―言われてテレビとPCでの観戦。
朝の9時から3時まで、どっかで見られるのではないかと、テレビの前に釘づけ!
呑まず食わずで、一瞬もひと時たりとも画面から目を離さず・・・
見えないTochiに応援メッセージを送り続ける。

ノッチが走り、松山市長が走り、招待選手が走り・・・
(でかいの・・・)
(あっ!大きい子おる!)

リタイヤしてバスに拾われるとこでも・・・

出場したからには完走はして欲しい。
しかし、限界を感じたらリタイヤする勇気の選択もあるよ!

PCで通過タイムを確認しながら、ペースは落ちたけど、まだ走ってる!
40キロ過ぎたから、フィニッシュするやろ!
PCに[Finish]出たとたん、安堵―と共にどっと疲労が・・・

疲れた!
疲れた!


こんなに必死でマラソン見たことないわ!
「湯ったりオレンジロード」どころではないわ!

「死ぬかと思った。もう走らない!」
生還して来たTochiの弁。
JIKO・Bakoのためにもそうしておくれ!

でもひさしぶりのドキドキ、ハラハラ、血が踊った。

良くやったよ! Tochi!


001:春(水絵)

  1. 2010/02/01(月) 15:00:56|
  2. ■詠み人・水絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
花冷えに少年僧の声澄みて 小袖まといし春の山々

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。