桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カボちゃん

  1. 2008/08/22(金) 12:52:47|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
讃岐の国分寺。
広大な松原の静かな境内で
突如!!

「カボちゃん~カボちゃんがおるで~」

はるか彼方からMiyaちゃんのドでかい声が響いた。
彼女も私に負けず劣らず(いや私負けてるわ)声が大きい!

「はよ来てみ~カボちゃんがおるで~」

順打ちのお遍路さんたちは、まもなく結願とほっとした表情で参拝しているのにこのけたたましい声にギョっとした顔で見回す。
(なに!かぼちゃ?おる・・・何がおるんだろう?)
不審げな顔付きできょろきょろしている人も・・・
私は素知らぬ顔をしながらも足早に声の方へ・・・
なにさま広い境内である。
私の姿が見えるまで
「カボちゃん~カボちゃん」
と吠え立てている。
以前 『静かにお参りください』
の立て札を不審に思ったことがあったがこう言う人のためなんだ―と変に納得しながら・・・
「なんで返事せんの?」
「シィー」と唇に指を当て・・・静かになった。
で―Miyaちゃんが見つけたのは 
    
逆打ち 115

この弁天様の像。
ちなみにカボちゃんとはCyaoの幼少の頃の愛称で今だにMiyaちゃんは“カボちゃん”と呼ぶ。
“KAORU”と親は名付けたが“カボちゃん・ター子・チャオ・カオ・プータ・・・”など数々の愛称を持ち家族間ではこれらの愛称が市民権を得ている。
なるほどふくよかって言うよりもグラマラスな弁天様。
体格が良いからってお不動さんや仁王さんに似てるって言われたら異議申し立てするのだが―
「なっ!どこ見てもカボちゃんそっくりやろ」
と、ほっぺや太ももをなで回す。
まぁ女性だから良いようなものの男性やったら変質者や思われるで―


DSC01880.jpg

テヤテヤウエーブに参加したうちの弁天様ならぬカボちゃんことCyao。
(似てますか?)

DSC01924.jpg      20080813143902.jpg

個人賞をとってメダルを噛みお約束のポーズ!


♪テヤテヤウェーブ♪


スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。