桜舞

            Bako・・・可愛い孫たちが付けてくれた愛称。 ちなみに孫たちは[Bakoちゃん]と呼ぶ。  雅号は「水絵」!!風の吹くまま気の向くままに―

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネレーション・ギャップ

  1. 2008/08/29(金) 17:30:35|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
その1:JikoとBossの会話
Jiko「おまえら高校ん時スイセンが有ったか?」
Boss「スイセンはあったと思うで―今みたいにおおびら(公然)やないけど・・・
特に野球部なんかは・・・暗黙のうちに先生らと話出来とったんやない?」
Jiko「・・・・!?」
「職員室には有ったがか!?野球部だけが使うがか!?」
Boss「・・・・!?」
 
今時、学校・スイセン=推薦やろう!?
Jikoのスイセン=水洗。

学校のトイレは洋式か和式かならわかるけど・・・
それ以前の問題!


その2:JikoとCyaoの会話
Jiko「おまえらの前に踊りよったのは高校生か?」
Cyao「ううん、タメ
Jiko「タメゴロウ・・・か?」
Cyao「名前のこと聞きよるん?」
Jiko「タメ言うたら“あっとおどろくタメゴロウ”・・・」
Cyao「・・・!?はぁ~何それ!?」
横から娘が
“ゲバ!ゲバ!”
Cyaoとぴーちゃん
ぽか―ん


その3:MとMiyaちゃんの会話
大きなバイクで 勇ましく 颯爽と乗り付けたMへ
Miyaちゃん「M!あんたなんぼになったん?」
M「39・・・来年40よ」笑いながら答えた。
Miyaちゃん「えっ!?39?Tochiがあんなに大きいのに?うそぉ!」

「ウソやろ・・なぁ~40やろ?」
と私に言うので
「Tochiの年考えてみ。アラフォーよ」
Miyaちゃん「やっぱり!そうか!40よな」
(ほうよ伊予弁=そうよの意味)

「うちな~29の時、良い話があったんよ。
でもな、もう年やけん思うて・・・今やったらとびとび(喜んで)していけるでな」
「昔は29言うたら年増やったけど―今時の40は若いなぁ・・」
バイクに乗り轟音を残して走り去るMの姿を見ながら
「40には見えんで―Tochi知らんかったら39で騙くらかせるわ」

「今ならなぁ(うちも?・・・)」
と言いながら、Miyaちゃんは、はるか昔に思いを馳せているようだった。


スポンサーサイト

カボちゃん

  1. 2008/08/22(金) 12:52:47|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
讃岐の国分寺。
広大な松原の静かな境内で
突如!!

「カボちゃん~カボちゃんがおるで~」

はるか彼方からMiyaちゃんのドでかい声が響いた。
彼女も私に負けず劣らず(いや私負けてるわ)声が大きい!

「はよ来てみ~カボちゃんがおるで~」

順打ちのお遍路さんたちは、まもなく結願とほっとした表情で参拝しているのにこのけたたましい声にギョっとした顔で見回す。
(なに!かぼちゃ?おる・・・何がおるんだろう?)
不審げな顔付きできょろきょろしている人も・・・
私は素知らぬ顔をしながらも足早に声の方へ・・・
なにさま広い境内である。
私の姿が見えるまで
「カボちゃん~カボちゃん」
と吠え立てている。
以前 『静かにお参りください』
の立て札を不審に思ったことがあったがこう言う人のためなんだ―と変に納得しながら・・・
「なんで返事せんの?」
「シィー」と唇に指を当て・・・静かになった。
で―Miyaちゃんが見つけたのは 
    
逆打ち 115

この弁天様の像。
ちなみにカボちゃんとはCyaoの幼少の頃の愛称で今だにMiyaちゃんは“カボちゃん”と呼ぶ。
“KAORU”と親は名付けたが“カボちゃん・ター子・チャオ・カオ・プータ・・・”など数々の愛称を持ち家族間ではこれらの愛称が市民権を得ている。
なるほどふくよかって言うよりもグラマラスな弁天様。
体格が良いからってお不動さんや仁王さんに似てるって言われたら異議申し立てするのだが―
「なっ!どこ見てもカボちゃんそっくりやろ」
と、ほっぺや太ももをなで回す。
まぁ女性だから良いようなものの男性やったら変質者や思われるで―


DSC01880.jpg

テヤテヤウエーブに参加したうちの弁天様ならぬカボちゃんことCyao。
(似てますか?)

DSC01924.jpg      20080813143902.jpg

個人賞をとってメダルを噛みお約束のポーズ!


♪テヤテヤウェーブ♪



音・音・音!

  1. 2008/08/12(火) 11:26:32|
  2. ■夜桜一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
日曜日のお昼前、U子からメール!
『今日は何か予定がありますか?12時30分から“ゆめみかん”でピアノの発表会があるので、時間があれば聴きに来て下さい』
かなぴょんと 黒巫女 二人出演すると・・・
『かなぴょんは一番です』
おひるご飯抜きで駆けつける。

プログラム

みんなと

みんなとの合奏なので顔も手元も見えない。

かな

かなぴょんのソロ。
♪聖者が町にやってくる♪
ちゃんと聖者は来るか?
立ち止まったり、転けそうになりながらも・・・
♪やっと聖者が町に着いた♪
(舞台度胸は?ゆずり)
優雅なお辞儀をして堂々と退出。

黒巫女

黒巫女は♪ロンド・トッカータ♪カバレフスキー

クラシックは今のギャル語より馴染みのない私。
上手いんだか下手なんだか・・・
ベートーベン・シューマン・ドビユッシー・チャイコフスキー・バッハ・ショパン・ラヴェル・シャブエル・・・

高学年になるほどに安心して聴けるけど、それにともない心地よい睡魔が・・・
必死に睡魔と闘う私の目に、鍵盤をたたく手が4本?6本?
千手観音の腕になり・・・しばし陶酔!?

最後に
「魔女の宅急便」
「崖の上のポニョ」
「中央フリーウェイ」
「情熱大陸」

これは演奏者も照明効果も素晴らしくたのしく聴いた。

勢揃い

出演者一同でご挨拶。           かなぴょん

終わったのが4時。
帰ろうとすると
「まなどんの吹奏楽の演奏が5時から宮内JAの駐車場である!」
とよーポン。

じゃあこのままラーメンでも食べて―ラーメン屋お休み(酷)
急いで帰ってインスタントラーメン大汗かいて食べとんぼがえりで宮内JAへ・・・

県で2位になった報告を兼ねての演奏会とか・・・
演奏直前に大粒の雨が(地面に落ちたら一粒が3センチ位)
一瞬、集中豪雨が頭をよぎるほどの大雨でそばにあったテントに飛び込む。
英語で土砂降りを“犬猫降り”と習ったが、あれはこんな雨なのかと―納得する降りであった。
20分ほど狂ったように降って

虹

虹が出た。
雨の後、準備をする部員たち。音楽づくし 003
再び演奏が始まる。
音楽づくし 014

音楽づくし 012

中央でアルトサックスを吹くまなどん。
ジャズナンバー・コブクロの蕾等で気持ちよくスィング。

その後、『伊方堂々太鼓』     音楽づくし 021

音楽づくし 026

大好きな太鼓の音にうずうずしていたJikoは
「冥土の土産に・・・」の言葉に飛び入りで子供たちと一緒に
♪ドンドコ♪ドンドコ♪

音楽づくし 024

太鼓熱に火が着いたJikoはネットで調べた、『伊方堂々太鼓』の事務局にTELをして次の夜、伊方の小さな盆踊り会場に出演すると聞き

音楽づくし 034

追っかけた。

その帰り、信号で止まった前の車。

音楽づくし 047

何かチラチラしてると思ってよく見ると後ろのウィンドいっぱいに4画面の動画が・・・
真っ白な顔をした女の人が「おいで!おいで!」と意味ありげに手招きしている。
「なにっ!?これっ!」
急いで携帯出す間に、信号がかわり“ヴォーン”と波はずれた轟音を残してあっと言う間に視界から消えた。

あれは、一体何なのでしょうか?











は・な・し・て・・・・

  1. 2008/08/05(火) 18:55:17|
  2. ■アンビリバボーな面々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
金倉寺の願供養念珠。
逆打ち 166

ゆっくり手繰ると“カァ~ン!カァ~ン!”と高い綺麗な音が余韻を残して消える。

 梅雨晴れに数珠の音響く金倉寺
                   煩悩消えずいまだ悟れず 


手がま(手がましい=手が喧しい)のMiyaちゃんはハムスターが回し車を回すがごとく
“カンカンカンカンカン”“カンカンカンカンカン”

あわてて他の参拝者に気兼ねしながら
「はなしてっ!」
声を押し殺して言った。
「後でな・・・」
と答えてMiyaちゃんは
“カンカンカンカンカン”“カンカンカンカンカン”

私は慌てて手を押さえた。

「なんの話かえ?」

車に乗って、テレビで見た
おバカキャラの里田まいがレポーターに「まりもっこりの丸い部分を引っ張って」
まいが引っ張ると
「はなして下さい」

すると躊躇なくまりもっこりに向かって里田まいは
「コンニチワ」   (大爆笑)


おんなじ状態やったな!・・・と私たちが笑うのに
NHKしか見ない(見られないのかも―)Miyaちゃんは

里田まい・・・知らない
おバカキャラ・・・知らない
肝心のまりもっこり・・・知らない

―お話しになりません―



―もし―
ご存知ない方がいらしたら“これが まりもっこり


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。